Advertisement

8symbolsign

ピクトグラム」をご存知ですか。

ピクトグラムとは、通常「絵文字」「絵単語」などと呼ばれ、何らかの情報や注意を示すために表示される視覚記号(サイン)のひとつです。

交通施設、観光施設、スポーツ施設、商業施設等など街のいたるところで使用されています。

今回はそんなピクトグラムのいろいろな種類をまとめた「8 Free Pictogram Icon Libraries and Collections」をご紹介します。

どれもシンプルで分かりやすいものが揃っており、ウェブサイトなどのアイコンとして使ってもよさそうですね。

かちびと.netさんでも紹介されていましたよ。 

 

詳細は以下から。

 

 

「ピクトグラム」アイコンダウンロード


 

50 Common Symbol Signs

50種類の絵文字がデザインされており、OpenTypeフォントで収録されています。

公共サービスに関するデザインを集めており、レストラン、トイレ、インフォメーション、電話、エレベーターなどが揃っています。

フォントで簡単に使うことができ、個人利用、商用利用とも問題なく使用可能です。

pictogram1

 

 

50 Symbol Signs

こちらも50種類のピクトグラムがデザインされたセットになります。

どれも乗り物に関する公共機関やオリンピックで使われているような世界共通アイコンをモチーフにデザインされています。

ファイルは、イラストレーターで色の編集などが可能なEPSファイルとGIFファイルの2種類が用意されています。

ひとつずつダウンロードもできますし、まとめて一括ダウンロードもできます。

pictogram2

 

 

National Park Service Map

アメリカ合衆国の国立公園で使われている絵文字を49個まとめたユニークなアイコンセットです。

一目見ただけで国籍問わずに分かるデザインは重宝しそうです。

収録ファイルは、PDFファイルもしくはイラストレーターで編集可能なaiファイルでダウンロードすることができます。

pictogram3

 

 

102 PICOL

ウェブ上などでのコミュニケーションを目的としてデザインされており、とてもシンプルなデザインが魅力的なアイコンセットです。

それぞれのアイコンは16x16pxと32x32pxのPNG画像でダウンロードすることが可能です。

使用に関するライセンスもCreative Common Licenseが発行されており、個人、商用利用ともに問題なく使うことができます。

pictogram4

 

 

Pictolco

「国際的に通じる共通言語」をモチーフにデザインされた、丸っこいデザインのアイコン106個セットです。

白抜き、黒抜きデザインの2種類ずつが用意されており、用途に応じて使い分けることができます。

カーソルをフーバーしたときに切り替わったりしてもよさそうですね。

こちらも個人利用、商用利用ともに問題なく使うことができます。

pictogram5

 

 

Pictogram Warning Signs

いろいろな危険サイン標識をデザインした27個のアイコンセットです。

「こんなのあったらいいな。」と思わせるユニークなアイコンも多くデザイン的にもお気に入りのひとつです。

フォトショップ用ブラシファイルとPSDファイルの2種類が用意されており、使い勝手もよさそうです。

ブラシなら簡単に色の変更もできるのが便利ですね。

pictogram6

 

 

標準案内用図記号

日本の公共機関で使われている図記号をまとめたとても便利なアイコンセットになっています。

日常生活でもよく見かける記号ばかりとなっていますので、いろいろな機会に使用することができます。

すべてのファイルは、PDFファイル、PNGファイル、EPSファイルの3種類から選んでダウンロードすることができます。

pictogram7

 

参照元サイトには、これら以外にも2500種類以上のシンボルマークをダウンロードすることができるサイトも同時に紹介されていました。

紹介したピクトグラムでは見つからなかった場合は参照してみてください。

 

[参照元 : 8 Free Pictogram Icon Libraries and Collections – SpeckyBoy]