Advertisement

 

 

 

 

デザインにテキストを加えるときどのようなフォントを利用していますか。

海外デザインブログMaemaraで、グラフィックデザインなどで加工しやすい極太フリーフォントを25個まとめたエントリー「25+ Free Heavy and Bold Fonts」が公開されていたので、今回はご紹介します。

 

いくつかのフォントに関してはすでに紹介済みとなりますので、今回は羅列エントリーとなっています。 

お気に入りの無料フォントを探してみてはいかがでしょう。

 

 

詳細は以下から。

 

 

グラフィックデザインなどに使える極太フリーフォントまとめ

 

Wanted M54 Font

グランジデザインでデザインされたセリフ調フリーフォント。

※個人、商用利用可能(商用利用は寄付が必要となります。)

 

 

Super Retro

ウッドパネルにペイントしたような質感を表現したフリーフォントのひとつ。

※個人、商用利用可能(商用利用は寄付が必要となります。)

 

 

Jersey M54

※個人、商用利用可能(商用利用は寄付が必要となります。)

 

 

Pulp Fiction M54

角ばったデザインが特長的なフリーフォントのひとつで、イタリック調フォントも一緒にダウンロード可能となっています。

※個人、商用利用可能(商用利用は寄付が必要となります。)

 

 

WoopAss

※個人利用可能

 

 

Dan Free Font

グラフィックデザインやTシャツデザインなどに使えそうなフリーフォント素材。

※個人、商用利用可能

 

 

Alte Haas Grotesk

ラインの太さに応じて2種類のフリーフォントをダウンロード可能となっています。

※個人利用可能

 

 

Kenyan Coffee

縦長のフォルムでデザインされたフリーフォントのひとつで、合計4種類のフォントスタイルをダウンロードできます。

※個人利用可能

 

 

Val Font

モコモコとしたかわいい印象のフリーフォントで、グラフィックデザインなどでもよく利用されているのを見かけます。

※個人、商用利用可能

 

 

The Go Font

※個人利用可能

 

 

Null Free Font

デザイン性の高い極太フリーフォントとなっており、グラフィックデザインだけでなく幅広い用途に利用することができるのではないでしょうか。

※個人、商用利用可能

 

 

Thunderball

詳しい内容に関しては以前こちらのエントリーでご紹介しています。

※個人、商用利用可能

 

 

SN Boldface

Newsweekのロゴをモチーフにデザインされたサンセリフ調フリーフォント素材。

※個人、商用利用可能

 

 

Headthinker

アルファベットのほかに数字、記号にも対応しており、文字スペースを詰めて利用することがポイントとなるようです。

※個人、商用利用可能

 

 

A Love of Thunder

印刷したようなかすれたグランジテイストをデザインした極太フリーフォント素材のひとつ。

※個人、商用利用可能(商用利用は寄付が必要となります。)

 

 

Franklin M54 Font

レトロ、ビンテージデザインにマッチするようにデザインされたフリーフォント素材。

※個人、商用利用可能(商用利用は寄付が必要となります。)

 

 

Tantor

丸みのあるかわいらしいスタイルが印象的なフリーフォント素材となっており、各種記号にも対応。

※個人、商用利用可能(商用利用は寄付が必要となります。)

 

 

Teaspoon

こちらも丸みのあるフォントスタイルとなりますが、大、小文字どちらにも対応しています。

※個人、商用利用可能(商用利用は寄付が必要となります。)

 

 

Alchemeo Pro – Extra Bold

フォントのアウトラインのみ、白抜きスタイルを利用したいとお考えの方にオススメしたいフリーフォント素材のひとつ。

※個人、商用利用可能

 

 

Clipper Font

それぞれのアルファベットも手描きでデザインし、はさみで切り抜いた手間のかかっているフリーフォント素材。

※個人利用可能

 

 

オシャレデザインの極太フリーフォント、31個あつめました。

以前まとめたエントリーですが、こちらにも今回未紹介の極太フリーフォントをまとめています。

よろしかったら一緒に合わせてどうぞ。

 

[参照元 : 25+ Free Heavy and Bold Fonts – mameara]