Advertisement

 

 

テクスチャ素材、どのように利用していますか。

背景として利用したり、デザインに重ねて質感をだしたり、テキストエフェクトなどに使ったりと用途もさまざまです。

当サイトにおいてもテクスチャ素材は人気の無料素材のひとつであり、コレクションしている方もいると思います。

 

デザインブログInspiiiredで、無料テクスチャ素材を探すときに見ておきたい10個のブログをまとめたエントリー「10 Websites that Relase Free High Quality Textures」が公開されていたので、今回はご紹介します。

定期的に無料テクスチャ素材を公開しているので、RSSリーダーに登録しておくとよいかもしれません。

カテゴリー分けされているブログに関しては、直接カテゴリー用URLに移動するように設定しています。

 

 

詳細は以下から。

 

 

無料テクスチャを探すときに見ておきたいブログ10個まとめ


 

Lost and Taken

淡い色使いでエレガントなテクスチャ素材を中心に公開しているブログサイト。

それぞれのセットには複数のテクスチャ素材が収録されており、どれも高画質なアイテムばかりとなっているので、あらゆるデザインに対応してくれます。

 

 

 

BittBox

テクスチャ素材のほかにもベクター素材やPhotoshop用パターンファイルなどデザインに関する無料素材を200種類近く公開している老舗サイトのひとつ。

海外チュートリアルなどでは、公開されているテクスチャ素材を利用しているケースがよくありますね。

 

 

Fudge Graphics

公開されているテクスチャ素材は20種類とまだ少ないですが、どれもそのままグラフィックデザインに利用することができるほど高品質な素材ばかりとなっています、これから要チェック。

 

 

Texture King

2011年1月19日現在、337種類のテクスチャ素材を公開しているテクスチャに特化したサイト。

それぞれの素材にはタグが入力されており、探しやすさも魅力のひとつではないでしょうか。

 

 

Think Design

現在30種類以上のテクスチャ素材セットが公開されており、どれもデザイン性が高いオシャレなアイテムが多いのが特長。

デザイナー本人が日常生活で影響を受けたものを直接撮影しているようですよ。

 

 

Colorburned

テクスチャ素材に限らず、PhotoshopやIllustratorの素材ファイルなど合計120種類近くを無料で公開しているブログサイト。

 

 

Design Shard

30種類近くのテクスチャ素材セットを公開しており、デザインで利用することを考えたユニークな素材が多いようです。

ブログデザインも個性的で印象的なデザインとなっています。

 

 

High Resolution Textures

80種類ほどの無料テクスチャ素材が現在公開されており、アナログレコードの背表紙などあまりほかにはないマニアックなテクスチャが数多く揃っています。

 

 

Abduzeedo

毎週見つけた新しいテクスチャ素材をまとめて紹介しているデザインブログのひとつですが、素材のクオリティーの高さと定期的な更新はありがたいです。

 

 

PSDFan

現在100種類のテクスチャ素材キットが公開されており、大部分が無料ダウンロード可能。(一部プレミアム会員用となっているようです。)

ひとつの素材キットの収録枚数も多く、デザインに合わせて使い分けることができそうです。