Advertisement

 

 

グラフィック、Webデザインなどにおいてフォント選びは大変な作業のひとつではないでしょうか。

個人的には、よく利用しているフォント数種類を使い回していることが多いように感じます、。

 

ロゴやタイトルや見出し文などに利用することができるオシャレフリーフォント「Novecento」が公開されていたので、今回はご紹介します。

PC,MAC用のフォントファイルに加えて、オンライン上でお好みのフォントを利用するWebフォントにも対応しています。

 

 

詳細は以下から。

 

フリーフォント「Novecento」には、太さの異なる6種類のフォントスタイルが収録されており、OpenTypeフォントとなっているのでWindows、Macどちらでも利用することができます。

使用に関するライセンスは参照元リンク(http://typography.synthview.com)をクレジット表記する必要はありますが、個人、商用利用ともに可能となっています。

 

以下はフォントサンプルとなります。アルファベット大文字、記号、数字が収録されており、76ヶ国語に対応したフリーフォントです。

 

 

太さの異なるフォントスタイルを組み合わせると、文字を入力するだけでオシャレに見えてしまいます。サクっとロゴデザインを作成したいときなどにいかがでしょう。

 

 

利用規約に読み、チェックを入れたらダウンロードとなります。

 

 

PC、Macにインストールして利用するだけでなく、WebサイトやブログなどでWebフォントとして利用することができます。

ダウンロードの際に、右側に表示されている「WEBFONT」をダウンロードしましょう。中に収録されている.cssファイルを読み込ませることで利用することができます。

収録ファイルにはデモページが付属しているので、どのように実装されているのか確認することもできます。

 

詳細情報はこちら

Array

ダウンロードする

参照元サイト: Array