Advertisement

 

上の動画は、イギリス、ロンドンで2月2、3日にかけて行われた展示会、The West End Showの紹介用トレーラーです。

 

レトロデザインとグラフィックデザインを組み合わせて、ロンドンの街並みを紹介するプロジェクト、The West End Show。

タイポグラフィーを中心とした、圧倒的なグラフィックスキルを魅せる、デザイナーRadim Malinicの作品と一緒に、今回はご紹介します。

 

 

 

詳細は以下から。

 

 

 

ロンドンの街をグラフィカルに演出したアートプロジェクト、The West End Show

 

The West End Showは、イギリス、ロンドンをこよなく愛するデザイナー、Radim Malinicが企画した今回のプロジェクトです。

 

彼のロンドンのそれぞれの地区に対する想いを、タイポグラフィーで解釈、表現しており、グラフィカルで、どこかノスタルジックな印象のデザインとなっています。

 

 

以下は今回のプロジェクトで公開されている、ポートフォリオの一部となります。

使用されているタイポグラフィーは、それぞれの地区を表現しているそうです。

TWES_30(2)

 

Brand-Nu-A2_10

 

Brand-Nu-A2_7

 

Brand-Nu-A2_2

 

Brand-Nu-A2_3

 

Brand-Nu-A2_1

 

Brand-Nu-A2_9

 

Brand-Nu-A2_4

 

Brand-Nu-A2_8

 

Brand-Nu-A2_5

 

Brand-Nu-A2_6

 

 

この他にもオープニング用トレーラーがもう一本、公開されていました。

こちらも立体感たっぷりに、タイポグラフィーを表現しています。

 

 

展示会の行われていた、ロンドンのギャラリーNancy Victor GalleryのWebサイトでも告知されていました。

nancyvictorgallery

 

 

デザイナー Radim Malinicのこれまでの作品、ポートフォリオに興味のある方は以下よりどうぞ。

brand_nu_web

 

[参照元 : The West End Show by Radim Malinic – Webdesigner Depot]