Advertisement

1. Photoshop VIPへようこそ。早速ですが、あなたの自己紹介と今までの経歴を教えてください。

こちらこそありがとう。
私の名前はJames White(ジェームス・ホワイト)、カナダはノバ・スコッティア州ハリファックス出身のアーティストです。
物心がついた頃から絵を描き始め、コンピューターデザイン関連の勉強を経て高校を卒業したんだ。
そしたらいつの間にかデジタル・デザインの道に辿り着いたんだ。
1998年に卒業してWeb作成の仕事に就いて、それから今に至るんだ。
働きながら空いた時間に、自分のデザイン作成に没頭していたよ。
今までで一番のプロジェクトと言えば「signalnoise.com」で、今まで取り組んだプロジェクトや、思いついたアイデアも詰まってるし、作成した作品の販売も行っているよ。


2. 光輝くライティング効果が特徴のレトロデザインが特に有名ですが、どのようにしてこれらのアイデアは浮かんでいるのですか。

そうだね、大半は自分が子供の頃、70、80年代の映画やテレビ番組に使われていたエフェクトに影響を受けてるよ。
僕がよくするのは、その映画やテレビに出ていた、大好きだったキャラクターなどを現代のコンピュータ技術を使って真似をしながら制作することだね。
例えば、YouTubeなどで目にする昔のアニメ、NBC ピーコック(NBCというテレビ局のマスコットの孔雀のアニメ)を見て、ハイテク技術が発達する前にアニメや漫画に、どのようなエフェクトや技術が使われているかをじっくり研修するんだ。
基本的には一昔前の特殊な技法を活かして、自分なりのスパイスを加えてデザインを完成させているよ。

3. これまでの作品を拝見しているとMTVやトヨタなどの大企業とのコラボレーションを実現されています。デザイナーとしてこのような大企業との仕事をすることで得るものはありますか。

仕事においては、同じ意見や目的を持った企業とのコラボレーションだからやりがいがかなりあるよ。
トヨタは僕に「仕事を楽しんでやってくれ。」っていわれて、オートサロンに出展するような派手で奇抜なデザインを2009年のマトリックスにするように任されたんだ。
MTVは、僕の作品を観て「同じような70年代のスタイルの作品が欲しい、その分野をもっと開拓してくれっ!」って問い合わせがあったよ。
デザインの世界は、顧客やお客様に最新のアイデアを提供することだからいつも楽しんでやらせてもらっているよ。
自分のアートを生み出すのは楽しいことさ、だからお客さんにも同じような気分を味わってもらいたいよ!

4. デザインをする際に自分自身の決められたステップがあると思うのですが、どのような工程で作品を完成させているのですか。

僕は次のステップをとても大事にしているんだ。
何年もかけて経験してきた自分なりの分析をもとに、どうやったら仕事をベストにこなせるか答えを導き出したんだ。
1.スケッチング
まずパソコンを触る前に大雑把なアイデアをスケッチブックに描く。これは良いアイデアが思いつくまで途方もない量のアートブックやインターネット上でのリサーチに没頭することになるよ。時には決定するまでに40枚以上ものデザインを描くこともあるよ。
2.ベクターモックアップ
adobe社のイラストレーターを使って、基本的な構造を表現し、どの色が一番デザインに適してるかを探す。これは最終的な商品の仕上がりをおおよそ把握するにはいい方法なんだよ。
3.素材作成
もし必要ならデザインに必要な素材をベクターなどで作成する。時にはフラッシュも使用していろいろな形の素材をあらかじめ準備しておくんだ。
4.フォトショップ
最後に色、効果、テクスチャ、ロゴなどを加えて今までの工程全てをひとまとめにする。気に入った作品に仕上がるまでの道のりは、試行錯誤の連続で決まるまで何回も試作品を作ってから完成に至るんだ

5. 作品作りのインスピレーションを得るためにいつも購読しているホームページ、ブログなどあったら教えてください。

書き出すには一杯ありすぎるね、あえて挙げるなら幾つかリストを乗っけておくよ、これらのウェブサイトは何て言うのかなぁ、僕の中にある「クリエイティビティー」な部分の栄養補給って感じかな。

  • Smashing Magazine – http://www.smashingmagazine.com/
  • Abduzeedo – http://abduzeedo.com
  • ISO50 – http://blog.iso50.com/
  • Drawn! – http://drawn.ca/
  • Canadian Design Resource – http://www.canadiandesignresource.ca
  • Josh Spear – http://joshspear.com/
  • Ventilate – http://www.ventilate.ca/
  • 6. 作品を制作する際にどのような機材を使用していますか。何か特別なソフトウエアやハードウエアを使用していますか。

    作業に使用する道具は、別に特殊な道具を使ってるわけじゃないよ。
    普通にどこにでもある道具で、フラッシュ、イラストレトレーター、フォトショップ、そして市販されているWacomペンだけさ。

    7. 今後の活動内容について教えてください。

    そうだね、個人的な仕事が幾つかあるけど、最近進行中なのはOmega Code Project(オメガコードプロジェクト)でポスターを作成させているよ。
    来月末に予定されている2,3件の展示会の為に、数量限定で発売するポスターのデザイン作成とかもあるよ。
    他に大きなプロジェクトを近々みんなに発表できればと思ってます。
    楽しみにしていてください!

    8. 今回はPhotoshop VIPの独占インタビューを引き受けてくれてありがとうございます。最後に、あなたの様なプロのデザイナーを目指している人や読者に一言ありますか。

    好きなことを続けることかな。
    もし君が学校に通っているなら、指導する人から言われることだけを取り組むのではなくて、自分の限界を決めず、自分自身のデザイン作成を続けるんだ。
    もし働いているなら、与えられた仕事だけじゃなくて、個人的な時間を作ってデザインに没頭するんだ。
    止まっちゃだめだぞ!常に活動を続けていくことが大事なんだよ。

    James Whiteの作品に興味のある方は以下のサイトを参照してください。


    James Whiteオフィシャルホームページ
    http://blog.signalnoise.com/


    James White公式Flickrホームページ
    http://www.flickr.com/photos/signalnoiseart/