Advertisement

photoshopcs6

 

Photoshopの新しいバージョン、CS6パブリックベータ版が今週、公開となりました。

 

 

新しく追加されたツールや、これまでの使いやすさなどを改善、強化したさまざまな魅力的な7つの新機能について解説したエントリー「Adobe Photoshop CS6 Top Features Overview」が公開されていたので、今回は意訳した内容をまとめてご紹介します。

 

 

バプリックベータ版は無料ダウンロードすることが可能となっており、60日間のお試し期間が設けられています。

この機会に、Photoshopの新しい魅力に触れてみてはいかがでしょう。

 

 

 

詳細は以下から。

 

 

 

Photoshop CS6の新機能&レビュー


 

 

パフォーマンスの向上、モダンなUIデザイン

 

Photoshop CS6を開くと、まずダーク系に切り替わったモダンなユーザーインターフェースを確認することができます。

最初は慣れないかもしれませんが、編集中のデザインとのコントラストがはっきりとしています。

 

またグラフィック処理速度の改善により、3Dやビデオ編集でもサクサクとした、操作感を実現しています。

photoshopcs6_01

 

 

 

自動保存、バックアップ機能の追加

 

Photoshopで作業をしているときに、予期せぬエラーでプログラムがシャットダウンされデータが飛んだ、なんてことなりますよね。

CS6では、編集作業中に同時に自動保存機能が実装されており、編集中デザインの消失を防ぎます。

photoshopcs6_08

 

 

 

切り抜きツールの改善

 

切り抜きツールは、不要な部分の削除などに使える、現Photoshopでもよく利用する機能のひとつです。

 

新しいCS6では、これまでに難しかった、プレビュー画面での画像の回転を行うことができるようになっています。

また一度切り取った画像を、いつでも編集、再度切り取りできるなど、新機能が追加されています。

photoshopcs6_02

 

 

 

コンテンツに応じて、オブジェクトを移動

 

イメージ画像からある物体を別の場所に移動させたい場合、Photoshopでどれだけの編集作業が必要だったでしょう。

CS6では、移動させたい物体を選択するだけで、残りのプロセスはPhotoshopが自動的に行ってくれます。

photoshopcs6_03

 

 

 

カメラRAW 7.0

 

カメラで撮影したRAW画像ファイルの編集が、より細かく設定できるようになりました。

これまでは、手間のかかったコントラストやホワイトバランスなどの調整も、スライダーひとつで設定可能となっています。

photoshopcs6_04

 

 

 

魚眼レンズ(フィッシュアイ)機能の追加

 

撮影するのに高度な技術とカメラパーツが必要な、空間が歪んだ効果を表現する、フィッシュアイ機能。

CS6では、iPhoneなどで撮影した普段の写真にも、このフィッシュアイ機能が利用できるようになりました。

photoshopcs6_05

 

 

 

新しい「ぼかし」機能の追加

 

一眼レフカメラの特長的な機能のひとつに、1点にフォーカスしてまわりをぼかすテクニックがあります。

新しいCS6では、「ぼかし」フィルタを強化して、あたかも一眼レフカメラで撮影したようなぼかしを実現します。

photoshopcs6_06

 

 

 

ビデオ作成機能のパフォーマンス向上

 

これまではPhotoshopでの動画作成は作業数も多く、分かりにくいインターフェースで、Photoshopでビデオが作成できること字体、あまり知られていませんでした。

 

CS6では、より直感的な操作が可能となったタイムライン機能の他に、After Effectsなどで実装されているようなフェードアニメーションなども選択可能となっています。

photoshopcs6_07

 

 

 

Photoshop CS6新機能を動画でチェック


 

以下はPhotoshop CS6の新機能について、詳しく動画で解説した、Adobe社が公式に公開しているビデオ動画となります。

 

YouTubeに実装されている「CCボタン」をクリックすると、日本語字幕付で動画を見ることができますよ。

 

 

Sneak Peek #1 – カメラRAW 7.0について

 

 

 

 

Sneak Peek #2 – 「ゆがみ」エフェクトのプレビュー機能の向上と自動保存機能について

 

 

 

 

Sneak Peek #3 – 点線とドットラインの自由な組み合わせ、設定方法について

 

 

 

 

Sneak Peek #4 – コンテンツに応じてオブジェクトを移動について

 

 

 

 

Sneak Peek #5 – プリセットのインポート、エスクポート機能について

 

 

 

 

Sneak Peek #6 – 「ぼかし」エフェクトの新機能について

 

 

 

 

Sneak Peek #7 – 3Dオブジェクトの簡単なワークフローについて

 

 

[参照元 : Adobe Photoshop CS6 Top Features Overview – GraphicMania]