Advertisement

cleanupphotoshop_top

 

Photoshopをながく使っていると、いつも使わないのに表示されている機能ってありませんか。特にスポイトツールでみつけた、色を保存しておくパレットツールや、無料ダウンロードでまとめてインストールしてしまったレイヤースタイルは、散らかっていることが、個人的にもよくあります。

 

 

そんなごちゃごちゃとした、Photoshopスウォッチとスタイルを、簡単にスッキリさせてくれる、お役立ちファイル「Clean Up Your Photoshop Swatches and Styles」が公開されていたので、今回はご紹介します。

 

 

 

詳細は以下から。

 

 

 

スッキリ快適、Photoshopスウォッチとスタイルの整理テクニック

 

今回ご紹介するテクニック「Clean Up Your Photoshop Swatches and Styles」を使うことで、どこになにがあるか分からない状態となっている、スウォッチとスタイルパネルを、空っぽの状態にしてくれます。Webサイトなど、制作ごとに配色パレットを用意するときにも便利です。もちろんひとつずつ選択して、消去するという方法をありますが、ファイルを適用するだけの作業は、時間短縮にもなるテクニックとなっています。

 

 

ダウンロード Empty Styles Palette(スタイルパレット初期化 )

 

ダウンロード Empty Swatches Palette(スウォッチパレット初期化)

 

 

 

スウォッチとレイヤースタイルの初期化方法

 

スウォッチ、レイヤーともに手順は一緒となります。今回は、スウォッチを参考に解説しています。まずメインメニューよりウィンドウ>スウォッチを選択して、スウォッチパネルを開きましょう。

 

パネル右側に配置された、三角アイコンをクリックし、「スウォッチの置き換え」を選択し、あらかじめダウンロードしておいた、スウォッチファイル(.aco)を読み込みます。

before

 

 

 

適用すると、カラーパレットが何もない空っぽの状態となりました。

after

 

 

お気に入りの組み合わせのカラーパレットができたときは、「スウォッチを保存」を選択し、保存しておきましょう。これでいつでも使いたいときに、カラーパレットを読み込むことが可能ですよ。

 

 

参照元リンク : Clean Up Your Photoshop Swatches and Styles – Viget.com