Advertisement

icetext1

↑ クリックすると参照元サイトに移動します。

 

今回は、フォトショップを使い、雪が積もって凍ったテキストエフェクトの作り方をご紹介します。

雪が積もった様子もとてもリアルに表現されており、テキスト自体も本当に凍っているようなデザインになっています。

 

チュートリアル情報

プログラム : Photoshop

バージョン : CS4で作成 (古いバージョンでも可能)

難易度 : 初心者から中級者

所要時間 : 30分から1時間ほど

 

このチュートリアルから学ぶことのできるポイントは、

・ ブラシツールを使い、テキストが凍っているような模様のつけ方

・ テキストは2つのレイヤーを組み合わせることによって、リアル感をアップ

・ ブラシツールを有効的に使うことで、雪を簡単に作成

・ 光の当たり方などをよく考えた、影のつけ方

などがあります。

 

詳細は以下より。

 

もともとは木をモチーフにしたデザインブラシを使い、氷結をデザインしていきます。

62

 

テキストレイヤーを外と中の2タイプに分けることによって、本物のようなアイステキストを完成させます。

182

 

テキストに積もっている雪は、ブラシパレットで設定することで、見た目以上に簡単にデザインできます。

25

 

本物のように、テキストレイヤーの雪レイヤーの間にブラシで影をつけていきます。

311