Advertisement

lamborghinipsd1

猛牛のマークがトレードマークのスーパーカー「ランボルギーニ」。もともとは第二次世界大戦後にイタリアにおいて不足していた農業用のトラクターの製造をすることで巨万の財を築いたオーナー、フェルッチオ・ランボルギーニのスポーツカー好きから始めたブランドだそうです。そんな憧れのスーパーカー「ランボルギーニ」のフォトショップ用PSDファイルをご紹介します。

すべてフォトショップのみでデザインされており、ランボルギーニの車体の影まで詳細に表現されています。ひとつずつ細かくレイヤーごとに分かれているので自由自在にカスタムすることができます。

個人利用のみとなっていますが、車好きのひとにおすすめしたいフォトショップ用PSDファイルとなっています。

 

lamborghinipsd11

詳細情報はこちら

ダウンロードする

参照元サイト: Reventon by Irjoy on deviantART