Advertisement

15ecommercemistake

人気デザイン系ブログメディアSmashing Magazineの記事に「15 Common Mistakes in E-Commerce Design」というものがありました。

 

15 Common Mistakes in E-Commerce Design – Smashing Magazine

 

これは、ショッピングサイトデザインに関する15個の間違いをわかりやすく述べてくれています。

細かい説明はしませんが、大事な15個のポイントは以下の通りです。

 

・商品情報に関する情報量が不足している

・お問い合わせ情報がわかりにくい(隠してしまっている)

・長くてわかりにくい支払い画面

・注文をするときに会員登録しなければ購入できない

・精度が低い使えない検索ボックス

・カスタマーサービスに関する情報、提供が不足

・商品説明の画像が小さいものを使用している

・商品イメージが一枚しかない(複数用意していない)

・ショッピングカートのデザインが安っぽい

・支払い方法が限られている(オプションが少ない)

・関連する商品が表示されない

・わかりくい説明のナビゲーション

・配送料金についての記述がない

・サイトポリシーページがない

・デザインが商品に特化したものになっていない

 

ショッピングサイトを作るときには参考にしたい問題点を的確にポイントして、アドバイスしてくれます。

ぜひ参考にしてみてください。