Advertisement

hauntedhouse1

↑ クリックすると原寸拡大表示されます。

 

今回は、フォトショップで普通の家を幽霊屋敷に変えてしまう方法をご紹介します。

複数の写真を合成し、色味などを調整することでどんな家でもぼろぼろに変えてしまいます。

また、太陽の光が当たっているようなエフェクトの作り方も同時に学ぶことができます。

分りやすくていねいに説明されていますが、もし作り方がよくわからない場合は、サンプルPSDファイルを無料でダウンロードすることもできます。

 

サンプル用PSDファイルのダウンロードはこちらから

download-icon 

 

チュートリアル情報

プログラム : Photoshop

バージョン : CS4で作成 (古いバージョンでも可能)

難易度 : 初級者から中級者

所要時間 : 1時間ほど

 

このチュートリアルを通して学ぶことのできるポイントとしては、

・ どんな普通の家も色調補正を加えることで、ぼろぼろの幽霊屋敷にデザイン

・ 複数の写真を合成してデザインする基本的方法

・ 太陽の光が当たっているようなデザイン

・ 合成する写真レイヤーのレベル補正をそれぞれ行うことで、全体の色を統一する

などが挙げられます。

 

 

詳細は以下より。

 

複数の写真を合成する場合は、メインメニューより「イメージ」>「色調補正」>「レベル補正」のテクニックで、色を合わせていきます。

03

 

ツールボックスより「焼きこみツール」を使うことで、自然な太陽の光をデザインすることができます。

これは、ほかのデザインなどでも応用することができるテクニックですね。

08

 

太陽の当たり方も頭に入れながら、ブラシツールを使いていねいにペイントしていきます。

10

 

すべての写真を合成した後は、一番上のレイヤーにテクスチャを配置し、さらに全体の色味をあわせていくことができます。

15