Advertisement

vaderhouse

 

オーストラリアの建築事務所「Andrew Maynard Architects」がデザインした、屋根部分の形が特徴的な家「Vader House」をご紹介します。

屋根部分は、フラットな平面と急斜面をあわせた面白い造りになっています。実は、この急斜面部分にはゆったりとできる書斎スペースが設けられています。

アクセントとして使われている赤色がインテリア全体を引き締めています。他にも家の真ん中に設置されたジャグジーなど、遊び心いっぱいの家が完成しました。

 

 

詳細は以下からどうぞ。

 

 

開放感たっぷりでどこからでも光が差し込みます

090109_001238

 

 

赤色がアクセントになった2階に続く階段

090109_001213

 

 

家の中心部分が中庭のようなウッドデッキになっています。

090109_001225

 

 

広めのキッチンとステンレスの換気扇管が相性ばっちりです

090109_001164

 

 

レンガ造りの壁がなんともおしゃれです

090109_001177

 

 

こちらも赤をふんだんに使ったベッドルーム

090109_000709

 

 

屋根の急斜面部分は書斎スペースになっています

090109_000541

 

 

細長いフロアプランになっています

090109_000556

 

 

中庭中央にはジャグジーが完備されています

090109_000507

 

 

バスルームは全面赤のタイルが貼ってあります

090108_000020

 

[参照元 : Andrew Maynard Architects]