Advertisement

adobe-free-access-to-cc-for-student-1

 

新型コロナウイルスの発生により、日本だけでなく世界中が混乱しています。これからどうなっていくのか、まだまだ不確定なことばかりですが、クリエイティブな分野では着実に、国を超えた温かい支援の動きが広がっています。

 

アドビは、その流れに参加した最新の企業で、新形コロナウイルスの影響で学校閉鎖など、自宅待機となっている学生や教師に向けて、Creative Cloudアプリの一時的なリモートアクセスを提供すると発表しました。期間は、現時点では2020年5月31日まで利用可能となっています。

 

Adobeアプリに依存した学科などにとっては、命の恩人になるかもしれません。

 

 

学生がAdobe CCに無料アクセスする方法

 

Adobe CCへの無料アクセスは、校内や研究室からのみCreative Cloudへのログインを認めている、日本を含む世界中の大学や専門学校といった高等教育期間、および小・中・高校までの教育機関を対象とし、学生や教員が無料で自宅からアクセスが許可されます。

 

ただし、すぐに利用できるというわけではなく、まずは学校のIT管理者が、この申請フォールからリモートアクセスを申請する必要があります。アドビはすべてのリクエストを評価しますが、学校施設が登録されている場合は、問題なく一時的なライセンスの資格があるでしょう。

 

同時にアドビは、新型コロナウイルスによって予期しない学校閉鎖に直面している状況でも、教員がオンライン学習を通じて、遠隔地の学生に学習を続けてもらうことができるセルフペースのプロジェクトやAdobe CCをつかった成功事例、新しいアイデアのためのワークショップ、オンラインリソースも公開しています。

 

 

Creative Cloud全学導入(包括契約)校は以下の通り。

 

国公立大学

秋田公立美術大学、宇都宮大学、大分県立芸術文化短期大学、岡山県立大学、尾道市立大学、金沢大学、札幌市立大学、山陽小野田市立山口東京理科大学、滋賀県立大学、静岡文化芸術大学、公立諏訪東京理科大学、千葉大学、筑波大学、電気通信大学、東京工業大学、富山大学、長岡造形大学、公立はこだて未来大学、北陸先端科学技術大学院大学、北海道大学、宮城大学、山形大学、横浜国立大学

 

私立大学

愛知工業大学、愛知淑徳大学、愛知大学、跡見学園女子大学、大阪工業大学、大阪電気通信大学、大妻女子大学、学校法人学習院、関西大学、学校法人関西学院、関東学院大学、九州産業大学、京都美術工芸大学、京都薬科大学、慶應義塾大学、工学院大学、埼玉工業大学、嵯峨美術大学・嵯峨美術短期大学、静岡産業大学、学校法人静岡理工科大学・専門学校グループ(静岡産業技術専門学校 沼津情報・ビジネス専門学校 浜松情報専門学校 静岡デザイン専門学校 専門学校浜松デザインカレッジ)、実践女子大学、芝浦工業大学、尚美学園大学、女子栄養大学・女子栄養大学短期大学部・香川調理製菓専門学校、女子美術大学、杉野服飾大学、椙山女学園大学、大同大学、宝塚大学、拓殖大学、多摩美術大学、千葉工業大学、中央大学、学校法人梅村学園中京大学、帝京平成大学、東京工芸大学、東京造形大学、東京都市大学、同志社女子大学、東北工業大学、名古屋学芸大学、名古屋芸術大学、阪南大学、学校法人広島国際学院、福岡工業大学、文教大学、文星芸術大学、北翔大学・北翔大学短期大学部、北海道情報大学、武蔵野美術大学、名城大学、目白大学、横浜美術大学、龍谷大学​

 

※2019年4月時点。包括契約校の一部掲載(50音順)。

 

参照元リンク : 詳細やアクセスの申請方法について(3月19日時点は英語のみ、日本語は準備対応予定)

参照元リンク : Adobe Education Exchange – 教育関係者向けオンラインコミュニティ