Advertisement

tpainfeatobama

このアプリ欲しすぎます。

T-Painはご存知のひとも多いと思いますが、最近のブラックミュージックを代表するアーティストの一人です。

彼が有名になったきっかけは、オートチューンと呼ばれるテクニックを使った楽曲をリリースしたことにはじまります。

オートチューンとは、歌のピッチ補正などを自動的にし、声をロボットのように変換して歌うことのできるソフトなんですが、そんなオートチューンを誰でも簡単に作れるiPhone用アプリが登場しました。

アプリの名は「I am T-Pain」。

言葉で伝えるよりも動画で確認したほうがわかりやすいと思います。

そんなアプリを使って、オバマ大統領の発言などにエフェクトを加えた動画が公開されています。

悪ふざけ感満載なんですが、これがうまいこと使ってるんです。

特に1分15秒あたりからは、まるでオバマ大統領が本当に歌っているようです。

 

I am T-Painの公式ページをみる

 

「I am T-Pain」の公式ホームページでは、老若男女の人たちにアプリを試してもらっています。

 

こちらはいろいろなアーティストがこのアプリを体験していて、みんなのりのりです。

 

みんなの笑顔からこのアプリの楽しさが十分伝わってきます。