Advertisement

 

facebookの日本での利用者数、500万人を超えたようです。

利用するひとが増えることで、ファンページを作成するユーザー、企業も同様に増えているのではないでしょうか。

 

facebookのファンページ制作を簡単に、時間節約でおこなうことをテーマに作成されたモックアップ用PSD素材「Facebook Fan Page GUI PSD」が海外ブログSmashing Magazineで公開されていたので、ご紹介します。

 

 

詳細は以下から。

 

 

骨組み、レイアウト作成に便利、facebookファンページ作成キット

 

収録されているファイルは、Photoshopで編集可能なPSDファイルとなっています。

このファイルの特長としては、1px単位でレイアウトを完全再現しており、編集などもしやすいようにレイヤーごとに整理されています。

 

4種類のテンプレートPSD素材が用意されており、どれもベクターデザインとして利用可能となっています。

 

ファンページモックアップ用

tab_wireframe

 

 

ファンページ(デフォルト用)

 

 

ウォール(モックアップ用)

wall_wireframe

 

 

ウォール(デフォルト用)

wall_default

 

 

PSDファイルを開いたときのレイヤーパレットの様子。それぞれのコンテンツを色をつけて分かりやすく整理されています。

layerpalette

 

 

使用に関するライセンスは個人、商用利用ともに問題なく利用可能となっており、ファイルはPhotoshop CS3以上に対応しています。

 

[fancy_box]Facebookページをブログのようにボリボリ作れるサービスを作ってみた [ファンゲーター] @ オルタナティブブログ

 

デザインが完成したら公開するときに便利そうだったので、個人的にメモとして。

[/fancy_box]

詳細情報はこちら

個人、商用にかかわらず利用可能となっています。

ダウンロードする

参照元サイト: Freebie: Facebook Fan Page GUI PSD - Smashing Magazine