Advertisement

better-out-than-in

 

生年月日や名前などプロフィールが謎に包まれている、イギリスのロングを中心に活動するグラフィックアーティスト、バンクシー(英:  Banksy)をご存知でしょうか。反資本主義・反権力など政治的メーッセージの強いグラフィティを得意としており、世界的に有名な博物館の館内に、自分の作品を無許可で展示するパフォーマンスするなど、「芸術テロリスト」と呼ばれていたりもします。

 

 

そんな彼が、Beter Out Than Inという新プロジェクトを発表し、話題となっています。なんと10月の間、毎日あたらしい作品を、ニューヨークの街中に、ゲリラ的に展示するという、ユニークなプロジェクトとなっています。すでに今日までに8作品が公開されており、彼の動向から目を離すことができません。

 

 

 

詳細は以下から。

 

 

 

芸術テロリストBanksyの新プロジェクトBetter Out Than In

 

1日目

ニューヨークのチャイナタウンに突如出現した、アートワーク作品「The Street Is In Play」。ここから31日間の街頭展示会がはじまります。

day1

 

 

2日目

マンハッタン、ウエストサイドで発見された、Better Out Than Inプロジェクトの新作。

day2

 

 

3日目

ニューヨークのミッドタウンで公開中で、作品紹介をしたオーディオも自身のサイトで公開されています。

day3

 

 

4日目

マンハッタンで公開された作品「Broadway Makeover」。

occupy-day4

playgroundmob-day4

underwear-day4

 

 

5日目

まだまだ続くBanksyのプロジェクト。グラフィティだらけの古い商用トラックの荷台を改造し、幻想的なファンタジーワールドを演出しています。

ujeqnbnfzsyyzv05prkt

 

 

中には、虹を描いた不思議な空間が広がっています。

van-20inside-2002

 

 

このトラックは、プロジェクト期間中、ニューヨークのさまざまな場所に出現する予定となっており、以下の番号に電話すると、現在トラックのある場所を教えてくれます。

day-2005-800-number

 

 

6日目

Banksyがはじめて手がけた映像アート作品「Rebel Rocket Attack」。反政府軍が発射したミサイルが命中し、某アニメーションの有名キャラクターが、。社会風刺の効いた作品となっています。

 

 

7日目

彼の原点ともなるグラフィティ作品「The Healing Balloon」 。音声ガイドも同時に公開されています。

day-07-detail-full

 

 

8日目

古代ギリシアの哲学者プラトンをオマージュした作品。

day8

 

 

ロンドンオリンピック前に発表された作品から1年ほど経過し、Banksyの作品をたのしみにしていた人も多いようです。ニューヨークに行く機会がある方、いかがでしょう。

BOTI_13-5

 

 

参照元リンク : Banksy ‘The Street Is In Play’ Street Art in New York’s Chinatown – Hypebeast.com