Advertisement

spaciousapartment

 

ロンドン南部のBattersea(バタシー地区)に位置する、とあるアパートメント。実は、元病院だった場所をリノベーションした建物だそうです。

病院を自分の家に変えるなんて・・・ほんの少し奇妙で気味が悪く聞こえるかもしれませんが、写真を見る限りでは、奇妙なものは何もありません。

むしろ住んでみたいと想像させられる程、現代風。さすがヨーロッパはリノベーション発祥の地。

spacious-apartment-design-11

 

 

ロフトへと上る階段部分。オードリー・ヘップバーンのパーテーションが印象的。

spacious-apartment-design-22

spacious-apartment-design-3

 

 

中二階のロフト部分には”遊び部屋”が。未来のドラえもんが住んでいそうですね笑。

spacious-apartment-design-9

 

 

この建物かなり高い位置にあるんですね。窓からはバタシーの街を見下ろせます。

spacious-apartment-design-4

 

 

住んでるのは独身男性だそうです。ダークなカーキの壁紙とベットシーツがセンスいいですね。

spacious-apartment-design-5

 

 

この家の特徴である最上階のテラス。夏の間はソファでビールを片手に夕日を楽しむのも良し。

spacious-apartment-design-6

 

 

360度の景観はまさに開放的。部屋の中にも光が差し込む様な工夫がされています。

spacious-apartment-design-7

 

 

バタシーの街に浮かぶ小さな孤島。

今朝も日の光は白く眩しくて、夕日の色はオレンジ。

spacious-apartment-design-8

 

[参照元 : Spacious Apartment Design in Battersea, UK]