Advertisement

19smokefirepsbrush

 

デザインに本物そっくりな煙や炎を使いたいと考えたことありませんか。

Photoshopで加工することでリアルな質感を表現することはできますが、制作時間もかかってしまいます。

そんなときはPhotoshop用ブラシを利用してみてはいかがでしょう。

 

海外デザインブログcruzineで、煙や炎を再現することができるPhotoshop用無料ブラシセットを19個まとめたエントリー「Photoshop Brushes – Smoke & Fire」が公開されていたので、今回はご紹介します。

ブラシを利用することで、お好みのサイズ、色を利用して煙や炎をワンクリックでペイントすることができ便利なブラシファイルばかりが揃っていましたよ。

 

 

詳細は以下から。

 

 

煙や炎を再現したPhotoshop用無料ブラシまとめ


 

煙用ブラシ

 

Smoke Brushes 6

ユラユラと煙が漂っている様子を表現した合計6種類のブラシがまとめられた無料ブラシセットのひとつ。

092

 

 

Smoke Brushes Set 1

グラフィックデザインなどでも利用されているのをよく見かけるブラシセットのひとつ。

091

 

 

Smoke Brushes Set 2

こちらは上記のブラシ素材セットの第2弾となり、色々なシェイプの煙が再現されています。

090

 

 

21 Smoke Brushes

21種類の形のユニークな煙が再現されたブラシファイルが収録されている素材セットのひとつ。

ブラシサイズを変更することでどんな大きさの煙でも簡単に作成することができますよ。

Free_Smoke_Brush_Setp_by_Qbrushes

 

 

Smoke Brush Set

細かい霧のような雰囲気をデザインで表現したいときに利用できそうな煙ブラシ素材のひとつ。

087

 

 

Smoke & Fire Brushes

ブラシをペイントする描画色を変更することで、煙にも炎にも利用することができる便利なブラシセット。

086

 

 

Revnart Smoke

煙の形もとてもきれいで使い勝手の良さそうなブラシ素材。

このサムネイルでは濃い背景色に描画色「白」(#ffffff)でブラシをペイント、描画モード「カラー」とすることで絶妙なライティングエフェクトをデザインしています。

Revnart_Smoke_by_revn89

 

 

Smoke Brush V1

こちらは緩やかに広がっていく煙の様子を撮影して、そのままブラシファイルでデザインした優良ブラシ素材。

個人的に使わせてもらう機会の多いブラシ素材です。

084

 

 

Smoke Set

タイポグラフィーなどのアート性の強いデザインとの相性もよいブラシセットのひとつ。

082

 

 

Particle Smoke

かすれたようなグランジデザインを加えた面白いブラシ素材となっており、55種類というブラシファイルの豊富さもポイントです。

080

 

 

Smoke & Inks Brush

こちらは煙ではないのですが、インクを水の中に落として広がっていく様子をそのままブラシ素材で再現しています。

preview_bru

 

 

 

炎用ブラシ

 

Starwalt Fire Brushes

メラメラと燃えるような炎を再現したブラシ素材のひとつとなっており、ブラシの描画色をオレンジ色にするだけで簡単に大小さまざまな炎をデザインすることができます。

098

 

 

Fire Numbers Brushes

数字から本当に炎が出ているようなデザインがユニークなブラシセット。

それぞれのブラシに1文字ずつデザインが施されています。

こんなテキストエフェクトをデザインしたいときは日本語チュートリアルを参考にしていただくと良いかもしれません。

097

 

 

Flames Fire Photoshop Brushes

こちらも燃え盛った様子を表現するときに便利な16種類の炎をまとめたブラシ素材セット。

096

 

 

Fire Brushes

より本物の炎の質感を表現したいときに使えそうな13種類の高品質なブラシ素材。

095

 

 

Xplosion Brush Set

デザインに大爆発している様子を加えたいときなどに使えそうなブラシセットのひとつ。

サムネイル画像は淡いグラデーションを利用することでより本物らしさを表現しています。

093

 

この他にも参照元には煙や炎をデザインするときに便利なPhotoshop用ブラシ素材がまとめられていますので、よろしかったらこちらも一緒に合わせてどうぞ。

 

[参照元 : Photoshop Burhses – Smoke & Fire – Cruizine]