Advertisement

 

スクリーンショットを貼り付けるだけで、まるでWebサイトが表示されている様子を再現できる、プレミアムモックアップ素材iMock Up v6が公開されていたので、今回はご紹介します。

 

 

あらゆる角度からのデザインに対応しており、Webサイト用デザインパーツはもちろん、プレゼンテーション資料作成などにも活用できる、お手軽デザインアイテムとなっています。

 

 

 

詳細は以下から。

 

 

 

モックアップ作成を完全マスターする、Photoshopプレミアムアイテム

 

iMock Up v6は、Photoshopで編集可能なPSDファイルで作成されており、そのカンバスサイズは9000x4000pxと広く、必要なデザインアイテムのみを利用することができるほか、スクリーン画面には、スマートオブジェクト機能を利用しており、画像の差し替えもストレスなく実現します。

 

 

収録されているデバイスは、デスクトップパソコンからMacBook Pro、Mac Book Air、タブレット端末iPad、スマートフォン端末iPhone 5の他に、ワイヤレスキーボードとマウスデザイン合計42種類が揃っており、どれも本物と見間違うほどのクオリティーとなっています。$8(およそ800円)で購入でき、お財布にもうれしいデザインアイテムです。

imock3

 

 

各デバイスはそれぞれフォルダ分けされており、レイアウト角度の異なるデザインがひとつずつ収録されています。あとはレイヤーパネルで、必要なレイヤーをクリックするだけのお手軽設定となっています。

imock2

 

 

 

以下はモックアップデザインサンプルとなり、アイデア次第で自由なレイアウトを完成させることができます。

imock4imock5imock6imock1imock7

 

 

より詳しいiMock Up v6の使い方は、以下の動画を参考にすると、イメージが湧きやすいかもしれません。

 

 

iMock Up v6を利用することで、デザイン制作時間の短縮にもつながる、便利アイテムとなっています。

imocksample2

imocksample1

 

 

無料サンプル版には、真正面から見た各デバイスを、それぞれ収録しています。ダウンロードはこちらのリンクからどうぞ。

imock_free

詳細情報はこちら

利用に関するライセンスは個人、商用ともに可能となっています。

ダウンロードする

参照元サイト: iMock Up V6 - GraphicRiver.com