Advertisement

 

最近のWebサイトやグラフィックデザインなどでは、気付かないほどの汚れやテクスチャの質感を利用している場合があります。

グランジテイストは加えることで、質感をアップするだけでなく、奥行き感を与えることができます。

 

 

海外デザインブログSpeckyboy Design Magazineで、程よいテクスチャの質感を加える、無料Photoshopブラシ素材を20個まとめたエントリー「20 Subtle and Soft Textured Photoshop Brush Packs (225Brushes)」が公開されていたので、今回はご紹介します。

 

 

デザイン背景として、テクスチャ素材などと組み合わせることで、よりスタイリッシュな印象に仕上がります。

 

 

 

詳細は以下から。

 

 

 

デザイン力をアップする、質感系Photoshopブラシ素材まとめ

 

テクスチャの質感を表現した、Photoshopブラシ素材を作成する方法

お好みのテクスチャ素材などを使って、自分だけの質感系ブラシ素材を作成するチュートリアル。3ステップの簡単行程もうれしい◎、詳細は後日また。

 

[参照元 : 20 Subtle and Soft Textured Photoshop Brush Packs (225Brushes) – Speckyboy Design Magazine]