Advertisement

25sportecommerce

お気に入りのショッピングサイトがあるという人も多いのではないでしょうか。

今回は、スポーツ用品をメインとしたオンラインショップ25個をまとめた「25 Well Designed Sports E-Commerce Sites」をご紹介します。

どのサイトもとても上手にデザインされており、シンプルでかっこいいデザインのものばかりです。

オンラインショップを作成しようとしているひとは、参考になるのではないでしょうか。

 

デザイン性のよいサイトは、ユーザーに分かりやすく商品を紹介するなど、ユーサビリティーの面においても優位です。

これからさらに、インターネットの通信速度が向上されることを考えると、アイデアは無限大ですね。

かちびと.netさんでも紹介されているので、よろしかったらあわせてどうぞ。

 

詳細は以下より。

 

size?

スニーカーなどを中心に販売しているサイトです。

グリッドを意識した、シンプルなレイアウトになっており、初めてきたユーザーにも分かりやすいデザインです。

ヘッダー部分に配置されたフラッシュを使い、最新商品、ピックアップ商品を動的に特集しています。

110

 

Pure Grips

ゴルフのグリップをメインに紹介しているユニークなサイト。

サイドバーなどをすべて省き、シングルページに大きく情報をレイアウトしています。

雑誌的感覚で、読むことができユーザーにはいいかもしれません。

33

 

TigerLeisure.com

総合スポーツ用品専門サイトで、ダークな背景が特長的です。

グリッドを使うことで、すっきりとしたデザインとなっており、オレンジがうまいアクセントカラーになっています。

42

 

Rapha

自転車はメインとしたサイトで、シンプルなデザインが好印象。

このピンクのアクセントカラーはとても参考になります。

グリッドをオンラインショップで使うのは当たり前の時代なのでしょうか。

53

 

Nike

スポーツ用品の王道Nikeのホームページもトップページはピックアップ商品を大きく紹介しています。

グリッドを使ったレイアウトはもちろん、マウスのカーソルを合わせたときの動きなど、かなりこだわりを感じます。

72

 

Bonfire Snowboarding Apparel

これから季節のスノーボードをメインに取り扱っているサイトです。

トップページ部分は商品を着たモデルをカーソルで選ぶことができ、とてもわかりやすいです。

また購入ページも、シンプルなつくりになっているので参考にしたいところです。

9

 

Sanction

こちらもスノーボード関連のオンラインショップなのですが、シンプルで直感的な操作感がナイスです。

フォントの使い方も個人的には好みです。

102

 

Puma

Nikeと並んで、メジャースポーツブランドPumaのウェブサイトです。

最近の傾向として、シンプルなウェブサイトに影などをつけて、エレガントな雰囲気をデザインすることが多いようです。

141

 

Teva

アウトドア用品を中心に扱っているウェブサイトです。

背景に、大きな画像ファイルをレイアウトするなど、デザイン性がとても高いです。

商品をまとめて紹介するスクロールバーもよく使われていますね。

201

 

いろいろなオンラインショップを見て感じたことは、

・ グリッドを使ったシンプルなレイアウト

・ トップページの上部に、フラッシュやスクロールバーを配置し、ユーザーに分かりやすい親切設計

・ 初めて来たユーザーにも分かりやすいユーサビリティーの向上(ツールチップやカーソルの動きなど)

・ 購入ページまでの分かりやすいページ移動

・ 商品の関連写真は複数枚掲載。また、拡大・縮小も可能

などがありました。

 

参照元には、これら以外にもいろいろのオンラインショップが紹介されています。

よろしかったら、あわせてどうぞ。

 

[参照元 : 25 Well Designed SPorts E-Commerce Sites – Vandelay Design Blog]