Advertisement

double-exposure-top

 

2枚以上の異なる写真を1枚に重ね、不思議なデザイン写真を完成させる「多重露光(英: Double Exposure)」。このエフェクトをレイヤースタイルの変更など簡単なステップのみで仕上げる、Photoshopチュートリアルをご紹介します。何気ない平凡な写真も、エフェクトを適用することで、幻想的な雰囲気にすることができます。

 

 

また後半では、多重露光エフェクトをPhotoshopの再生ボタンひとつで完成させる、PSアクションやデザインキットなども一緒にまとめています。

 

 

 

詳細は以下から。

 

 

 

今回作成するデザイン

final

 

 

 

用意しておく素材

 

参考 男性モデルの写真: Homelessman

参考 風景写真: Landscape Mountain

参考 Photoshopブラシ: Birds PS Brushes

 

 

 

01 写真をPhotoshopに取り込もう。

 

まずは男性モデルのイメージ写真を、Photohsopで開きましょう。

step1

 

 

 

02 下準備をしよう。

 

メインメニューより「レイヤー」>「新規調整レイヤー」>「トーンカーブ」を選択し、以下のように画像をハイライトしましょう。

step2

 

 

 

作成した「トーンカーブ」のマスクレイヤーを選択し、描画色「黒」(#000000)のソフトブラシで、男性モデルの顔部分を中心にマスクを適用しましょう。

step3

 

 

 

再度メインメニューより「レイヤー」>「新規調整レイヤー」>「色相・彩度」を選択し、完全に彩度を下げてモノクロ写真にしましょう。

step4

 

 

 

彩度を下げた状態。きちんとモノクロ写真に変換されています。これで男性モデルの下準備は終了です。

step5

 

 

 

03 風景写真を重ねよう。

 

次にあらかじめ用意しておいた風景イメージを、同じカンバス内で開きましょう。このときに、レイヤーの不透明度を下げて配置することで、男性モデルを意識した効果的な配置を行うことができます。

step6

 

 

 

風景写真を配置したら、レイヤーの描画モードを「スクリーン」に設定しましょう。

step7

 

 

 

続けて風景レイヤーを複製し(ショートカット: Command + J)、カンバス上で反転させ配置させましょう。うまく男性モデルと風景写真が重なる場所を見つけることがポイントです。

step8

 

 

 

2枚の風景画を重ねたことで、部分的に男性モデルがうすく表示されている箇所があります。2枚の風景レイヤーにそれぞれマスクを適用し、男性モデルの顔部分(特にひげあたり)を、描画色「黒」(#000000)のソフトブラシでペイントしましょう。

step9

 

 

 

2枚の風景レイヤーをグループ化し(ショートカット: Command + G)、レイヤーの描画モードを「スクリーン」に変更します。

step10

 

 

 

メインメニューより「レイヤー」>「新規調整レイヤー」>「色相・彩度」を選択し、ほぼモノクロ写真になるくらいに、彩度を下げましょう。デザインに応じて変更する必要があります。

step11

 

 

 

03 ひと手間で、よりくっきり。

 

男性モデルレイヤーに戻り、ステップ1で作成した「色相・彩度」レイヤーと隣同士に並べ、レイヤーの境界線当たりにポインターを当てましょう。ポインターアイコンが切り替わったら、Option/Altキーを押しながら、境界線をクリックします。これで2つのレイヤーが紐付けされました。つづけて紐付けしたレイヤーを複製し、レイヤーの一番上に配置しましょう。

step12

 

 

 

複製し、レイヤー位置を移動させた男性モデルの描画モードを「ソフトライト」に設定します。

step13

 

 

 

レイヤーマスクを適用し、描画色「黒」(#000000)のソフトブラシで、男性の輪郭部分をぼかしましょう。

step14

 

 

 

完成

 

さいごにお好みで、ダウンロードしておいた鳥ブラシを、男性モデルの頭上あたりにペイントしたら完成です。

final

 

 

 

多重露光エフェクトのお手軽キット

 

「エフェクトは好きだけど、デザインするのは手間がかかって、。」そんなときは、再生ボタン一発で多重露光エフェクトを完成させる、デザインキットを活用してみましょう。有料アイテムとなりますが、複数のエフェクトをまとめて作成でき、デザイン作業の手間が省けるだけでなく、$5-15(およそ550円-1700円)とお求めやすい価格となっています。

 

 

Double Exposure Photoshop Action

2枚の写真を用意して、アクション再生ボタンをクリックするだけのお手軽さ。日本語化されていませんが、こちらの方法できちんと動作しました。

double-exposure-action

 

 

 

Double Exposure Photoshop Template

モノクロやカラーなど、合計25種類のスタイリッシュな多重露光エフェクトを揃えたPSDテンプレートで、デザインに応じて写真を切り替えるだけ。プリント印刷可能な300dpi対応。

Double-Exposure-Photoshop-template-

 

 

Double Exposure Kit

20種類の多重露光エフェクトを、アクションボタンひとつで完成させることができます。一緒に使いたい、美しいテクスチャやグラデーションも揃います。

double-exposure-kit

 

 

 

Double Exposure Kit

シンプルで使いやすい、合計5種類のエフェクトが揃います。スマートオブジェクト機能を利用しているので、画像の変更もスムーズです。

double-exposure-generator

 

 

 

参照元リンク : Create A Double Exposure Effect in Adobe Photoshop – PhotoshopStar

参照元リンク : Make a Trendy Double Exposure Effect in Adobe Photoshop – Tut+