Advertisement

eyecatch-1-1

 

現在、オンラインで開催中のAdobe MAX 2020ですが、これに合わせてPhotoshopの最新アップデートがリリースされました。

 

Adobe SenseiのAIおよび機械学習に基づく機能がパワーアップ、「ニューラルフィルター」など新しい機能が追加されており、どれも驚くほどのPhotoshopエフェクトを数クリックで実現できるようになりました。

 

今回は、新しくなったPhotoshop CC 20201を実際に使いながら、チェックしておきたい便利な新機能をまとめてご紹介します。

 

 

1. 空を置き換え

今回のアップデートでも特に話題となっている、写真の空を自由に置き換える機能が新しく追加されました。

 

使い方はとても簡単で、メインメニューより「編集」>「空を置き換え」を選択します。あとは、お好みの空模様をサムネイルから選択すれば完了。手持ちの空テクスチャを独自に読み込みことも可能です。

 

 

背景の空に合わせて、前景の色味を調整することもできます。色温度を調整することで、温かみのある写真やクールな雰囲気に仕上げることができます。どちらもリアル。

 

 

 

2. ニューラルフィルター | 肌をスムーズに

今回新しく搭載されたニューラルフィルターは、肌をなめらかにしたり、人物の表情を変えたり、写真を絵画スタイルにするなど、面倒な編集作業も数クリックで完了します。

 

メインメニューより「フィルター」>「ニューラルフィルター」を選択。表示されたダイアログパネルより、「肌をスムーズに」にチェックを入れ、「ぼかし」と「滑らかさ」を調整するだけ。

 

 

ユーザーのフィードバックを元に、より良い結果となるよう進化していくなど、すごすぎますAdobe Sensei。

 

 

3. ニューラルフィルター | スマートポートレイト

 

AIの実力を発揮した新機能で、表情を自由に変更できる、魔法のようなツール。実際に試したなかでもっとも驚いたのがこれ。

 

「ニューラルフィルター」パネルより「スマートポートレイト」にチェックをいれ、「笑顔」や「驚き」、「怒り」スライダーを左右に調整してみましょう。すると、自動的に表情が変わっています。

 

 

さらに「顔の向き」スライダーを右に動かしてみると、顔が右方向を向きます。ボタンクリックひとつでこの完成度。

 

 

光の当たり方も調整可能。仕上がりは別人のようになってしまいましたが、数クリックでここまで表情が変わるとは驚きです。

 

 

 

4. モノクロ写真のカラー化

 

ニューラルフィルターのひとつで、古い白黒写真を一瞬でカラー化してしまう新機能。

 

「ニューラルフィルター」パネルより「カラー化」にチェックを入れるだけで、自然な色合いでカラーかされます。特定のエリアをお好みの色でペイントすることも可能。

 

 

 

5. パターンプレビュー

 

継ぎ目のない複雑なパターンを作成できる新機能。これまではプラグインで同じ作業が可能でしたが、CC 2021で正式な機能として搭載されました。

Photoshopをつかって継ぎ目のないパターンテクスチャを作成するのは、なかなか面倒な作業で、時間もかかってしまいます。この記事では、繰り返しパターンをラクラク作

 

継ぎ目のないパターンを作成するときは、背景レイヤーを選択した状態で、メインメニューより「表示」>「パターンプレビュー」をクリック。すると、正方形の枠が表示されるので、お好みのデザインを追加していきます。

 

パーツを小さくしたり、移動させるとそれに合わせて周りのパターンも移動しているのがわかります。

 

 

さまざまなパーツを追加した状態がこちら。あとから編集したいときにも便利な非破壊編集。

 

 

 

6. クイックアクション

 

メインメニューの右側に表示されている「虫めがね」アイコンより、Photoshopヘルプへアクセスできるようになりました。ツールや機能を探したり、実践で学ぶチュートリアルなどが新しくラインナップされています。

 

「クイックアクション」をクリックすると、「背景を削除」や「背景をぼかす」、「背景を白黒にする」、「画像を強調」といったよく活用する機能が並びます。

 

 

「適用」ボタンをクリックするだけで、簡単に背景を切り抜いたり、ぼかすことが可能。切り抜き精度は完璧というわけではありませんが、Photoshopビギナーのひとにはうれしい機能のひとつ。

 

 

7. ライブシェイプの強化

 

長方形ツールを筆頭に角度丸長方形や直線、カスタムシェイプなどをよりカスタマイズしやすくなりました。

 

描いたシェイプの角を動かすことで、角丸を調整でき、縦横サイズも自由に変更でき、地味ですが従来に比べて作業時間のかなりの短縮に。

 

 

 

8. フォトショップヘルプ | もっと知る機能

 

新しくなったヘルプパネルでは、探しているキーワードを入力するだけで、候補となるツールや機能が表示されます。角ツールにマウスカーソルを合わせると、どこへ移動すべきか青色のツールチップで教えてくれます。

 

 

加工の方法を探しているときは、実践チュートリアルを選択することで、サンプルガイド用ファイルを使って、実際の加工方法をステップ順にガイドしてくれます。

 

 

9. 「選択とマスク」の被写体選択

 

写真からクリックひとつで被写体を選択できる機能が、さらにパワーアップしました。より複雑な背景から人物を切り抜いたり、髪の毛などの選択範囲が強化されています。

 

「髪の毛を調整」という新しいボタンが追加されたことで、クリックするだけで複雑な選択範囲も一発で選択できるようになりました。

 

 

また、選択の調整モードを「カラーに応じた」と「コンテンツに応じた」より選ぶことができます。扱っている画像に応じて切り替えてみましょう。

  • 「カラーに応じた」 – シンプルな背景の切り抜きに
  • 「コンテンツに応じた」 – 複雑な背景の切り抜きに

 

 

10. 「選択とマスク」のプリセット保存

 

同じ背景から複数の人物を切り抜くときに便利な機能。うまく切り抜き範囲が選択できたときは、その設定をプリセットとして、そのまま保存してしまいましょう。

 

あとは、保存したプリセットを選択するだけで、同じ選択範囲の指定方法を設定できます。

 

 

 

11. プラグインの追加

 

ますます進化するPhotoshopは、プラグインを利用すれば自分専用にカスタマイズすることも可能になりました。

 

メインメニューに新しく追加された「プラグイン」より「プラグインを参照」をクリックすると、無料でインストールできるさまざまなプラグインが表示されます。ボタンひとつでインストール、アンインストールできるので、いろいろ試してみると良いでしょう。

 

 

 

12. ニューラルフィルター | メイクアップ

 

まるで本当に化粧をしているような仕上がりをクリック数回で完了できる新機能。

 

レタッチしたい画像と、レタッチに利用したいメイクアップ画像の2種類を開きましょう。「ニューラルフィルター」パネルを開き、「メイクアップ」にチェックを入れたら、「参照画像」よりもう1枚のメイクアップ画像を選択。

 

 

アイシャドウと口紅が追加されています。色味はやや異なりますが、写真によって完成度も変わってくるでしょう。

 

 

13. クラウドドキュメントがオフラインで利用可能に

 

これまでインターネットのある環境でしか開くことのできなかったクラウドドキュメントを、オフラインでも編集可能になりました。

 

 

 

Photoshop CC 2021搭載のこの他の新機能

 

  • プリセットサーチ : パターンやブラシ、グラデーションなどのプリセットパネルより、キーワード検索が可能に。
  • バージョン履歴 : クラウドドキュメントに保存したファイルは、保存したバージョンまで何度も戻ることができる機能。写真のレタッチや色味などで困ったときに便利。
  • 深度に応じた「かすみ」 : 被写体の周りにかすみを追加し、暖かさを調整できます。
  • スマートオブジェクトのリセット : エフェクトを複数追加したあとに、リセットボタンで最初の状態にもどす
  • コンテンツに応じた塗りつぶしがアクセスしやすく : なげなわツールなどで囲んだ選択範囲を右クリック>「コンテンツに応じた塗りつぶし」で利用可能に

 

今回は、Photoshop CC 2021の最新アップデートで追加された、便利な新機能をまとめて紹介しました。

 

これまで時間のかかっていた作業がますます短縮され、クリエイティブにより時間を割くことができるでしょう。人工知能をつかった機能も多かったので、これからもますます進化を続けていくのがたのしみです。

 

 

使い方に困ったらPhotoshopユーザーガイドを活用しよう。

photoshop_%e3%83%a6%e3%83%bc%e3%82%b5%e3%82%99%e3%83%bc%e3%82%ab%e3%82%99%e3%82%a4%e3%83%88%e3%82%99-1

 

Adobe公式のPhotoshopマニュアルでは、フォトショップの各種使い方を手順を追って詳しく解説しています。何か扱い方で困ったときは参考にしてみると良いでしょう。

 

Photoshopの使い方の基本をまとめた以下の特設ページも参考までに。

この講座では、Photoshop(フォトショップ)を習得するのに知っておきたい基本の機能や使い方を分かりやすく解説しています。初心者のひとはもちろん、中・上級者のひ

 

 

フォトショップをはじめてみませんか。

photoshop-cc-2021-1

 

新しくアップデートされたPhotoshopは、Creative Cloudアプリよりダウンロードできます。また、はじめてのひとも7日間の無料体験が用意されているので、まずはPhotoshopを体験してみましょう。無料体験終了後は、個人の場合はフォトプラン 980円〜/月(税別)、Photoshop単体 2480円/月(税別)、コンプリートプラン 5680円/月(税別)などでそれぞれ利用可能となっています。

 

photoshop-ipad-subscribe

 

参照元リンク : クリエイターのための最も先進的なAIアプリへと進化を遂げたPhotoshop #Photoshop #AdobeMAX – Adobe Blog