Advertisement

latesttutorial2015april-top

 

毎月Photoshopの新しいデザインテクニックを利用したチュートリアル、作り方をまとめています。今回は2015年4月度まとめとなります。

 

 

レイヤースタイルを適用するだけで完成するテキストや、覚えておくと便利な写真レタッチの小技から、写真合成コラージュやデジタルペイント、ストップモーションの作成方法など高度なテクニックまで、よりクリエイティブな表現を可能にしてくれるデザインチュートリアルが揃っています。

 

 

 

詳細は以下から。

 

 

 

これからのテクニックを学ぶ、新作Photoshopチュートリアルまとめ

 

スタイリッシュな多重露光エフェクトをデザインする方法

2枚の異なるイメージ写真を重ねることで、つくりだす幻想的なエフェクトは、レイヤーマスク機能を利用したデザインテクニック。

trendy-double-expositoin-screen

 

 

 

色鮮やかなデジタルペイントのデザイン方法

ある程度のデッサン力が必要なチュートリアルですが、花がらの王冠に淡いレトロなグラデーションをつかい質感を加えたり、選択ツールを用いたアイラインの引き方など、ユニークで有効的なテクニックが多め。

spring-lady-illustration

 

 

 

ゴージャスな人魚姫をデザインする方法

ラフな手書きの下書きにはじまり、グレースケールでの下地描きと続く、本格的なPhotoshopデジタルペイントを学びます。

arielmermaid

 

 

 

ポリゴンスタイルのポートレイトデザインをマスターする方法

フラットデザインとともに人気になった、シンプルな幾何学シェイプを組み合わせる、ポリゴンスタイルのデザインのつくり方。今回はパート1が公開されていました。

polygonal-girl

 

 

 

ダイアモンドでできたキラキラ系テキストエフェクトのつくり方

無料配布されているクリスタルパターンを利用することで、レイヤースタイルのみで作成できるお手軽チュートリアル。

diamond-text-effect

 

 

 

超リアルなメタリック系テキストエフェクトのつくり方

パターンテクスチャを利用した質感たっぷりな背景から、3つのテキストレイヤーに個別のレイヤースタイルを設定することで、立体感たっぷりで、重厚なデザインを完成させます。

glowing-metal-text

 

 

 

テキスト文字に水彩絵の具エフェクトを適用する方法

お好みのフォントで書いた文字に、無料配布されている水彩絵の具テクスチャを使って、見事にテキストのみに適用しています。

how-to-apply-watercolor-textures-to-typography-580x290

 

 

 

テキスト文字をタオル生地にプリントしたように配置する方法

レイヤースタイルを用いるだけの手軽さで、どんな立体的なデザインにもうまく配置することができる動画チュートリアル。

confrom-text-to-surface

 

 

 

手描きのスケッチをPhotoshopできれいにスキャンする方法

せっかく描いた作品も、汚れやスポットがあっては台無しです。不要な部分を綺麗に取り除く、簡単テクニックを紹介しています。

clean-drawing-scan

 

 

 

魚のうろこ状Photoshopブラシのつくり方

シェイプツールで描いた円を並べて、個別にペイントすることで、独特なうろこの質感を表現できます。

Mermaid---Quick-Tip-scales-brush

 

 

 

Photoshopをつかった、ストップモーションん動画の作り方

カメラの配置方法から、どのようにPhotoshopに写真を取り込み、合成するまでの工程を詳しく紹介しています。

stop-motion-making

 

 

 

質感たっぷりなレトロ写真レタッチの方法

調整レイヤーをいくつか調整するだけで、写真に応じてエフェクトを変更することでき便利なテクニック。こちらは動画でのチュートリアルとなります。

 

 

 

暗くなってしまった写真に光を差し込む方法

あまり使われていないアルファチャンネル機能を有効活用することで、まるで本物そっくりの温かい光をつくりだします。

luminosity-effect

 

 

 

瞳の色を自由にカスタマイズする方法

新規調整レイヤーよりグラデーションツールを使っているので、お好みの配色に変更することも自由です。

wonderful-eye-change

 

 

 

SF映画のようなビジュアルエフェクトの作り方

目の周りに無数のデータが並べられた、まるで映画のワンシーンのようなデザインを、シェイプやブラシツールを用いて作成します。

sci-fi-eye-manipulation

 

 

 

複数のイメージ写真を合成して、宇宙SF空間をデザインする方法

違和感なく写真を組み合わせる、描画モードの設定や調整レイヤーの使い方を中心に学び、80年レトロなデザインを作成します。

sci-fi

 

 

 

効果的な背景デザインの作成とリアルな写真合成テクニック

ラインツールで描かれるダイナミックな背景に、違和感なく人物モデルを配置する方法が紹介されています。

lighting-effect-girl

 

 

 

炎やライティングを駆使した、写真合成テクニック

配置した人物モデルにまるで光が当たっているようなエフェクトは、デザイン全体の質感をグッとアップしてくれます。

fire-and-fly-girl

 

 

 

地球の終わりを描いた、デジタルコラージュのデザイン方法

さまざまなイメージ写真から切り取られたパーツを自由に配置し、最後にグラデーション調整レイヤーを一番上に配置することで、全体の色合いを統一することができます。

lost-in-time-surreal-photoshop

 

 

 

映画「華麗なるギャッツビー」のレトロデコレーションを作成する方法

Illusrtatorで描いたグラフィックをベースに、メタルテクスチャ素材を利用したデザインスタイルを追加していきます。

art-deco-frame-gatsby

 

 

 

シンプルな天気予報アイコンセットを作成する方法

ピクセルドットで描くデザインチュートリアルで、レイヤースタイルを利用した淡い太陽光の表現方法など、押さえておきたいテクニックのひとつ。

weather-icon

 

 

 

光沢感のあるステッカー風テキストエフェクトのつくり方

こちらのチュートリアルも、レイヤースタイルを適用するだけで完成させる、簡単デザインチュートリアル。

3D-Sticker-Text-Effect

 

 

 

ぼかしエフェクトを活用した、3Dテキストエフェクトのつくり方

素早く動く様子を表現することができ、他のデザインにも応用できるテクニックのひとつ。

rock-texteffect

 

 

参照元リンク : Batman – Why Do We Fall | Abduzeedo Design Inspiration