【総まとめ】2022年公開のすごいPhotoshopチュートリアル、作り方厳選まとめ

今年話題になった、とっておきのチュートリアルを厳選

 

この記事では、2022年に公開され、話題となったPhotoshopのデザインチュートリアル、つくり方をまとめてご紹介します。

フォトショップがはじめてのひとも、実用で使える、学びやすいチュートリアルを中心に、50個をピックアップ。

後半では、より自由にフォトショップを扱うことができる、便利な小技テクニックをまとめています。

 

まだフォトショップをもっていないひとは、7日間の無料体験版ですべての機能を試すことができます。

 

2022年公開のすごいPhotoshopチュートリアルまとめ

フォトショップの写真加工、レタッチできることガイド

このガイドでは、Photoshopの写真加工について知っておく必要がある、すべてのことをまとめており、随時アップデート中です。

フォトショップの写真加工、レタッチでできることガイドのトップ画像

 

写真を手描きスケッチ風に仕上げる方法

写真に、フォトショップのフィルタ機能を順番ごとに適用することで、まるで手描きのような風合いに仕上げることができるチュートリアル。

写真を手描きスケッチ風に仕上げる方法

 

写真を手描きの水彩ペイント風に仕上げる方法

フォトショップのフィルタ機能を組み合わせることで、撮影した写真をまるで手描きしたような水彩画に仕上げるチュートリアル。ポイントは利用している、超リアルなブラシ素材パック

watercolor-painting-effect

 

ゲーム「グランド・セフト・オート」のようなカバーアートのつくり方

写真をリアルな漫画イラスト風に加工する、独特のスタイルをそのまま再現できます。

GTA風のイラスト加工の作り方

 

フィッシュアイレンズ(魚眼レンズ)エフェクトの作り方

まるで魚眼レンズで撮影したような、被写体を歪ませて表示させるエフェクトで、「レンズ補正」フィルタを利用すれば、一発で修正完了です。

turn your photo into fisheye effect

 

おしゃれな多重露光エフェクトのつくり方

デザインから飛び出したような要素を加えることで、ダイナミックな見た目に仕上げることができます。

 

砲撃をうけた自由の女神をデザインする方法

調整レイヤーを複数つかった合成テクニックに始まり、はるか空の向こうに鳥を追加したり、雲や差し込む光などをリアルに再現し、Camera Rawフィルタで色味を調整します。

Statue-of-Liberty-Tutorial-1-800x1000

 

10ステップで学ぶ、パーフェクトな写真合成テクニック

現役デザイナーがレタッチ加工で気をつけているポイントを詳しくシェアする動画チュートリアル。写真の選びかたから、素材の切り抜き、全体の色合いの整え方など体系的に学ぶことができます。

blend-image-and-create-composites-with-photoshop

 

虎とライティングをつかった写真合成テクニック

用意されたサンプル写真を用いて、現役デザイナーが教える写真合成チュートリアル。プロの技をイチから詳しく学ぶことができる本格派。

Eclipse-Photoshop-Tutorial--1-1000x1000

 

月をくわえた魚の驚き写真合成テクニック

非現実でファンタジー感たっぷりな写真合成に必要な、一連の流れを詳しく知ることができる実用チュートリアル。フォトショップのすごさを体験してみましょう。

月をくわえた魚の写真合成テクニック

 

光が溢れ出るライトブルーム写真加工のつくり方

焚き火やランタンの光も、まるで本当に輝いているような仕上がりで、ワンクリックで微調整できるのがポイント。

ぼんやりと輝くライティングエフェクトの作り方 in Photoshop

 

七色に輝くリアルな虹を描く方法

レイヤースタイルの「境界線」を重ねることで、本物そっくりな七色の虹をデザイン。写真との合成方法も参考にどうぞ。

七色に輝く美しい虹の描き方

 

キラキラに輝く光のプリズムをデザインする方法

グラデーションカラーを表現するときは、レイヤーの描画モードを「スクリーン」とすることで、背景が透けて見えるように。覚えておきたい基本テクのひとつ。

rainbow-gradient-effect

 

さまざまなメタルテクスチャのつくり方

フォトショップでゼロからつくる金属テクスチャには、黄金やサビ、ステンレス、ダイヤモンドパターン、液体型の金属など5種類のつくり方が紹介されています。

さまざまなメタルテクスチャのつくり方

 

サークル円をつかったスタイリッシュなグラデーションのつくり方

レイヤースタイルをつかって、サークル円とグラデーションを表現したフォトショップ用チュートリアルですが、FigmaやIllustrator、Pixelmatorでも再現できるテクニック。

stylish-composition-with-mixing-circles-in-photoshop

 

レトロなSF風モニターエフェクトのつくり方

パターンと描画モードをつかって、詳細に描かれたグリッチ風デジタルモニターを表現する、新作の動画チュートリアル。

異なるパターンや、カラーパレットを使用すれば、さまざまな見た目に、簡単に変更できます。

Analog Retro Future Photoshop FX

 

インパクトのある表紙サムネイルのつくり方

YouTubeやNetflixなどで、思わずスクロールする手が止まってしまう、ユニークで印象的なサムネイルのつくり方。アルファチャンネルを利用した、あまり見かけないテクニック。

spotlight-on-two-photoshop-techniques

 

超リアルなガラスが割れたエフェクト

実際にガラスを砕いて作成した、ディスプレイスメントマップとオーバーレイテクニックを活用して、リアルにガラスが割れた様子を表現できる動画チュートリアル。

the-perfect-shatter-in-photoshop

 

文字テキストを窓ガラスの背景に重ねる方法

まるで窓ガラスから透けて見えるようなエフェクトで、ポイントは30%ほどの灰色でマスクすれば、半透明の透け具合に。

maxresdefault

 

ネオンライトの点滅アニメーションのつくり方

無料デザイン素材を利用することで、誰でもリアルなネオンエフェクトを表現できる、初心者にもおすすめのチュートリアル。

 

ざらりとした光沢感!メタリックな文字エフェクトのつくり方

水アカがついていたり、周りの風景が映り込んでいたりと、ワンランク上の質感を表現できるチュートリアル。

エフェクトを適用したままフォントを編集できる点もポイント。

ざらりとした光沢感!メタリックな文字エフェクトのサンプル

 

フォトショップですぐできる!オススメの文字加工10選

はじめてのひとでも簡単にできる、フォトショップの基本の使い方だけで完成のお手軽で、ハイクオリティな仕上がりを実現できるテクニックを厳選。

フォトショップで簡単!おすすめ文字加工10選のカバー画像

 

金属製のピンバッジのつくり方

まるで本物そっくりなピンバッジを作成するチュートリアル。

エナメルピンのつくり方

 

超簡単なネオンライトエフェクトのつくり方

10年ぶりにつくり方を改定し、レイヤースタイルのみで表現できる、超リアルなネオンエフェクト。

neon-light-effect-photoshop-revisited

 

写真と重ねた透明テキストエフェクト

後から文字テキストを編集でき、写真と重なった部分だけ透明になる、クリエイティブなデザイン。

How to Make a Editable Text Effect Using Images in Photoshop

 

ハチミツ風文字テキストのつくり方

とろりとしたハチミツの光沢感が特長で、レイヤースタイルを順番に設定していくだけで完成のお手軽チュートリアル。

honey-text-effect

 

アニマルファーでできた文字テキストエフェクト

ヒョウ柄などフサフサ感たっぷりな、立体感のあるテキストエフェクトのつくり方。

アニマルファーをつかったテキストエフェクトのつくり方

 

超立体的なヴィンテージ広告サイン風、マーキーライトのつくり方

文字テキストを変更可能な3Dテキストのつくり方を、動画とテキストで学ぶチュートリアル。電球の付け方や、レイヤースタイルによる、ライトの点灯の仕方なども参考にどうぞ。

マーキーバブルライトのつくり方

 

ザラリとしたレトロなロゴデザインのつくり方

Illustratorで作成したロゴに、Photoshopで配色やテクスチャの質感などを追加していくチュートリアル。手軽にレトロなロゴを作成したいときは、レトロロゴメーカーもおすすめです。

retro-logo-hard-graft

 

レトロストライプ柄のテキストエフェクトのつくり方

70年代風のストライプスタイルを、複数のドロップシャドウを重ねて表現するテクニック。Illustratorチュートリアルと一緒に。

ザラッとしたレトロなテキストエフェクト

 

古びた木材にロゴをプリントする方法

まるで何年も前にペイントされたような風合いを感じるロゴの配置テクニック。チャンネル機能を利用した選択範囲の指定がポイント。f

rustic-paint-wood-effect

 

文字テキストをチョークで手書き風にする方法

用意した手持ちのロゴを、まるでチョークで手描きしたような風合いに仕上げることができる、需要の高いデザインテクニックのひとつ。

chalk-text-effect

 

色の置き換えがラクラク、覚えておきたいお手軽1分テクニック

この方法を覚えれば、どんなものでも、数十秒で色を置き換えることができるように。

より複雑な色の置き換えができる、7つの定番テクニックと合わせてどうぞ。

 

写真から何でも削除できる、怖すぎる新AIツールをつかった魔法テク

フォトショップと無料のAIツールをつかって、どんな写真でも不要な人やものを消す新しい写真加工テクニックをご紹介。

写真加工レタッチ前と後の比較

 

今すぐチャレンジ!紅葉写真をもっと印象的に残す「極彩色」編集術

京都写真家のうさだだぬきさん(@usalica)による、濃密な色合い、すなわち極彩色に写真を編集する実践チュートリアル。

gokusai-shoku-technique

 

Photoshopを使った夜景・花火写真合成のコツ

上記に続き、極彩色に編集した写真と花火を合成する写真加工テクニック。同じ場所で複数枚撮影した花火と背景を、1枚に合成する写真の編集方法が紹介されています。

how-to-manipulate-fireworks-in-a-scene

 

Instagramテンプレート用のコラージュデザインのつくり方

複数のアートボード作成から、調整レイヤーの具体的な使いかた、エクスポートまでを幅広く学びチュートリアル。

立体的なコラージュをフォトショップで作る方法

 

ピクセルアートの描き方(フォトショップ編)

このチュートリアルでは、基本となるピクセルイラストの描き方から、詳しく紹介。手元の手書きスケッチをピクセルアートに変換するテクニックも一緒に。

ピクセルアートの描き方

 

遠近感のあるグリッドデザインの描き方

多角形シェイプをつかい、角が100個ある百角形をふたつ交差させることで、手軽に遠近法をデザインするグリッドを作成します。

遠近感のあるデザインの描き方

 

フォトショップをもっと自由に扱いたいときの小技まとめ

Photoshopが2023年版に 「オブジェクト選択」など注目のアップデート機能まとめ

先日アップデートされた注目の新機能を、実際のサンプル例と一緒に振り返ります。

 

切り抜きをマスターする鉄板テクニック15選 完全ガイド2022

最新のAI技術つかった最新テクから、切り抜き時短ワザ、古くから利用されている定番テクまで、すべてを網羅。

 

Photoshopで写真内の人や物を消す6個の超簡単テクニック 完全まとめ

各種ツールを駆使した除去、消去テクニックと、いつその技を使うのがベストなのか、各サンプルと一緒にまとめてご紹介。

 

不可能なオブジェクトを取り除く方法

写真では写っていない部分も、フォトショップで見事に再現する高度なテクニックを披露した動画チュートリアル。「コンテンツに応じた塗りつぶし」、すごすぎます。

不可能なオブジェクトを取り除く方法

 

透明の瓶にラベルを貼り付ける方法

ワープツールを利用することで、丸みのあるボトルに立体感たっぷりで、違和感なく貼り付けることができます。

ラベルをボトルに貼り付ける方法

 

パペットワープでポーズを自由に変更する方法

パペットワープを利用するときに、気をつけたいポイントや、使い方のコツも一緒にまとめています。

 

淡い色の背景でも白文字を読みやすくする方法

薄い背景の上に白い文字をのせたいときに使えるテクニック、違和感のない自然なしあがりで実用的。

nihongo-moji

 

フォトショップの作業が楽になる、覚えておきたい小技テクニック18選

普段からよく行う作業も、効率アップさせる時短テクニック18個を、一挙公開。

 

時間、損してない?フォトショップが楽になる時短ワザ11選

フォトショップを使う人なら誰でも役立つテクニック11選を、サンプル例と一緒にどうぞ。

 

コレやりたい!Photoshop写真加工が上手くなる時短ワザ10選

しみなどお肌のトラブルを隠したかったり、朝日や夕日をドラマチックに仕上げたかったりと、特別なテクニックが必要なものばかり。

 

カラー写真を白黒に変換する定番テクニック9個完全版

紹介している方法を実践することで、オシャレで魅力的なモノクロ写真に手軽に加工でき、フォトショップ初心者のひとにもオススメです。

Photoshopでカラー写真を白黒に変換する定番テクニックのfeat image

 

Photoshop歴代チュートリアル一覧まとめ

 

直近5年間のお気に入りチュートリアルを一覧でまとめています。フォトショップのデザインの変化がよく分かります。

【総まとめ】2021年公開のすごいPhotoshopチュートリアル、作り方厳選まとめ

【総まとめ】2020年公開のすごいPhotoshopチュートリアル、作り方厳選まとめ

2016年総まとめ!デザイナーが確認しておきたいPhotoshopチュートリアル厳選55個

【総まとめ】これどうやる?デザインすごいPhotoshopチュートリアル、作り方厳選60個

【総まとめ】2017年公開のすごいPhotoshopチュートリアル、作り方厳選86個

全ての機能を7日間無料でお試しでき、体験期間が終了するまで請求もないので、これを機会にフォトショップをはじめてみませんか。