Advertisement

gold-effect-action-top

 

この記事では、ボタンクリックひとつでどんなものでも黄金にする、無料PhotoshopアクションGold Effect Actionの詳しい使い方をご紹介します。

 

先日開催されたAdobe MAXイベントに合わせてアップデートされた、最新版Photoshopの新機能を利用すれば、一瞬で変換することができます。

 

 

どんなものでもピカピカの黄金に変換できる無料Photoshopアクション

 

Gold Effect Photoshop Actionは、再生ボタンをクリックするだけで、あらゆる被写体を光沢感たっぷりな黄金に変換するフォトショップ用アクション素材です。

 

メタリックな仕上がりが特長で、黄金テキストエフェクトやテクスチャ素材などと一緒に活用しても良いでしょう。

 

 

Gold Effect Actionの使い方と注意点

 

実際にアクションを利用して、いくつかの画像を黄金に変換してみました。つまずいた点含め、詳しいアクションの使い方を見てみましょう。

 

アクションインストールの仕方については、以下の記事を参考すると良いでしょう。ファイルをダブルクリックするだけでも、自動でPhotoshopにインストールされます。

 

※ 2020年1月6日に新しい素材18種類を追加し、合計92個の無料Photoshopアクション素材となります。 ※ 2019年3月6日に新しい素材16種類を

 

まずはこちらの写真を加工してみましょう。操作はいたってシンプルで、インストールしたGold Effectアクションの再生ボタンをクリックするだけのお手軽さ。

gold-effect-action-1

 

 

アクションを再生すると、途中で「Make a selection of subject and fill the area on the ‘Selection’ layer. Click ‘Play’ to continue the Action.」という警告文が表示され、再生がストップします。

 

「被写体を選択し、Selectionレイヤー上で塗りつぶしましょう。再生ボタンでアクションが継続されます。」ということなので、早速選択範囲を指定しましょう。

gold-effect-action-2

 

選択範囲の作成には、いろいろな方法がありますが、もっとも簡単なのが「被写体の選択」機能を活用した、以下の方法でしょう。数クリックで、正確な選択範囲を作成することができます。

本日が最終日となるAdobe MAX 2020イベントですが、今回の開催に合わせてクリエイティブな発表が数多く行われました。 7万以上のデザイン素材の

 

選択範囲を作成したら、自動で作成された「Selection」レイヤー上で塗りつぶしましょう。メインメニューより「編集」>「塗りつぶし」を選択。または、Command/Ctrl+deleteのショートカットで、「描画色でペイント」することも可能です。

gold-effect-action-3

 

 

塗りつぶしが完了したら、再生ボタンをふたたびクリック。

 

数秒まつと、以下のような仕上がりに。ここまで、加工をはじめて1分もかかっていません。

gold-effect-action-4

 

 

拡大表示でズームした様子がこちら。パイナップルの質感までばっちり表現されているのがわかります。

gold-effect-action-5

 

 

続いて、シンプルな美しい彫像を金色に変換してみましょう。

gold-effect-action-6

 

 

Photoshop 2021で大幅に強化された「被写体の選択」を利用すれば、ボタンをクリックするだけで正確な選択範囲を作成できてしまう、まさに魔法のような機能。

 

 

 

完成した作品がこちら。背景がシンプルなぶん、先ほどよりもきれいな仕上がりに。

gold-effect-action-8

 

 

最後にもう一枚の画像で試してみましょう。カラフルな野生の鳥をここではチョイス。

gold-effect-action-9

 

 

そして仕上がりがこちら。まさになんでも自由にピカピカの黄金に変換できます。

gold-effect-action-10

 

 

鳥のフサフサとした毛の質感も、一本一本まで忠実に再現されています。

gold-effect-action-11

 

Gold Effect Actionは、極端に画像の解像度が低いなどを除いて、ほとんどすべての画像やイラストに適用できます。アクション素材のダウンロードは、参照元リンクよりどうぞ。

 

 

他の黄金素材も活用しよう

 

一緒に利用したい、黄金にまつわるデザイン素材も一緒に確認してみてはいかがでしょう。テキストエフェクトやテクスチャなど、どれも無料ダウンロードできる素材のみを厳選しています。

 

光沢感と立体感を演出した、ラグジュアリーな黄金テキストエフェクト。こちらもボタンひとつで一発変換。

shahab-ahmadi_3d-gold-text-effect_220517_prev01

※ 2019年8月7日に新しい素材20種類を追加し、合計66個の無料Photoshopテキストエフェクト素材となります。 ※ 2020年2月10日に新しい

 

 

さまざまな黄金の質感を表現できるテクスチャ素材は、持っておきたいアイテムのひとつ。

free-gold-textures-background-foil

この記事では、フォトショップなどで使える便利な黄金フリーテクスチャ素材を厳選、まとめてご紹介しています。高画質なものが多く、ウェブサイトだけでなくポスターやフライヤ

 

 

フォトショップをはじめよう。

photoshop-cc-2021-1

 

新しくアップデートされたPhotoshopは、Creative Cloudアプリよりダウンロードできます。また、はじめてのひとも7日間の無料体験が用意されているので、まずはPhotoshopを体験してみましょう。無料体験終了後は、個人の場合はフォトプラン 980円〜/月(税別)、Photoshop単体 2480円/月(税別)、コンプリートプラン 5680円/月(税別)などでそれぞれ利用可能となっています。

 

photoshop-ipad-subscribe

 

参照元リンク : Free Photoshop Action to Turn Anything into Gold in Photoshop – Blog Spoon Graphics