Advertisement

ndl-image-bank

 

「日本で出版されるすべての本が収められる場所」、国立国会図書館が収蔵する約4560万点の浮世絵や図書、雑誌などから、選りすぐりの画像を集めたオンラインコレクション、NDLイメージバンク

 

掲載されている画像は、すべて著作権保護期間を満了しており、無料で閲覧できるだけでなく、出典を記載すれば自由に転載することも可能です。

 

国立国会図書館デジタルコレクション」にある数百万点以上の資料から、検索だけではみつけにくい、知られざる資料を幅広く取り上げ、分かりやすく親しみやすく紹介しています。
 

 

著作権フリー画像素材をダウンロードできるNDLイメージバンク

NDLイメージバンク - ホームページ

 

NDLイメージバンクは、資料にわかりやすい解説を付けてテーマごとに紹介する、国立国会図書館の「電子展示会」のひとつ。

 

掲載されている画像は、国立国会図書館が所蔵する資料をデジタル化し、著作権保護期間が満了した、いわゆる著作権フリーの素材となっています。

 

イメージ画像は、それぞれテーマごとに詳しい解説と一緒にまとめられており、思わぬ発見をすることもしばしば。

 

NDLイメージバンク - テーマ一覧

 

 

タンブラーやブックカバー、チラシ広告などは、どれも「NDLイメージバンク」から選んだフリー画像を活用したという、国立国会図書館(NDL)の公式ツイート。

 

 

スティーブ・ジョブズも愛し、「昭和の広重」とも称される大正新版画の川瀬巴水は、165枚もの風景版画が高画質で公開されています。

 

川瀬巴水『初秋の浦安』

川瀬巴水『初秋の浦安』 出典:国立国会図書館「NDLイメージバンク」

 

川瀬巴水『雪の明ぼの(佐渡小木港)』

川瀬巴水『雪の明ぼの(佐渡小木港)』 出典:国立国会図書館「NDLイメージバンク」

 

川瀬巴水『青森縣蟹田』

川瀬巴水『青森縣蟹田』 出典:国立国会図書館「NDLイメージバンク」

 

 

各地の名所を描いた風景画で知られる広重ですが、実は膨大な数の花鳥画を描いていたそう。ダイナミックで躍動感のある、生き生きとした鳥や魚の描写が新鮮です。

 

立斎広重『いさき・かさご・薑』

立斎広重『いさき・かさご・薑』 出典:国立国会図書館「NDLイメージバンク」

 

 

江戸幕府8代将軍・徳川吉宗の孫と言われる、松平定信が美しい桜などの花を描いた浴恩春秋両園櫻花譜

松平定信『地主 王照君 薩州緋櫻 兒さくら』

松平定信『地主 王照君 薩州緋櫻 兒さくら』 出典:国立国会図書館「NDLイメージバンク」

 

 

昭和3(1928)年1月、沖縄の伝統的な染物である紅型(びんがた)の展示会が東京銀座で開催されたときに 、カタログとして使われた図録「紅型 古琉球」。

山村耕花『紅型 : 古琉球』

山村耕花『紅型 : 古琉球』 出典:国立国会図書館「NDLイメージバンク」

 

 

子どもを対象とした錦絵の一種「おもちゃ絵」は、江戸時代後期から明治時代にかけて流行。玩具として楽しんだり、遊びながら日常生活に必要な知識を学んだことで、あまり現存しているものが多くないそう。

 

芳藤手遊絵尽『もんつくし』

芳藤手遊絵尽『もんつくし』 出典:国立国会図書館「NDLイメージバンク」

 

 

法隆寺や東大寺などの古い文様を集めた書物からピックアップした八丘椿(やつおのつばき)。植物や動物をモチーフとしたものが多く存在します。

 

田口友樹『八丘椿』

田口友樹『八丘椿』 出典:国立国会図書館「NDLイメージバンク」

 

 

明治にかけて制作された『省亭花鳥画譜』。当時、ジャポニスムにわく欧米への輸出と国内への工芸図案の提供を意識。日本画と西洋絵画を組み合わせた独特なスタイルが、国内外で高い評価を得ました。

 

渡辺省亭『省亭花鳥画譜 2之巻』

渡辺省亭『省亭花鳥画譜 2之巻』 出典:国立国会図書館「NDLイメージバンク」

 

 

日本の夏の風物詩、夏祭りをテーマに。発色のよい鮮やかな色使いが特長。

 

楊洲周延『江戸風俗十二ケ月之内 六月 山王祭』

楊洲周延『江戸風俗十二ケ月之内 六月 山王祭』 出典:国立国会図書館「NDLイメージバンク」

 

 

「大正ロマン」を象徴する画家、竹久夢二のコレクション「夢二式美人」。最初の妻であるたまき夫人をモデルに生まれたそう。

三越 15(落成記念號)『野遊』

三越 15(落成記念號)『野遊』 出典:国立国会図書館「NDLイメージバンク」

 

 

世界中の美術館や博物館でもデジタル化、進行中

 

コロナ禍でデジタル資料の需要が増したことも追い風となり、世界中の美術館や博物館が収蔵する作品のデジタル・アーカイブ化が進んでいます。

 

これまでに550万枚近くの貴重な資料や作品がパブリックドメインとして公開されています。

先日、シカゴ美術館が収蔵している作品から、およそ52,000点をパブリックドメインとして無料公開するなど、いま世界中で歴史的名作のデジタル・アーカイブ化の流れが進んでいます

 

世界でもっと来館者数が多いことでも知られるフランスのルーブル美術館もデジタル化。

パリで訪れたい観光スポットで、世界でもっと来館者数が多いことでも知られるフランスのルーブル美術館。 そんなルーブル美術館の公式ウェブサイトがリニューア

 

浮世絵に特化したダウンロード、検索がしたいときに便利なサイト。

日本の伝統的な「浮世絵」への関心は非常に高く、これまでにも世界の博物館や美術館などが無料で閲覧、ダウンロードできるデジタルコレクションの一部として公開しています。

 

Google Arts & Cultureで公開されている、今すぐ訪れることができる20の世界有数の美術館や博物館を日本国内編、海外編に分けてピックアップ。

新型コロナウイルスの感染拡大が世界規模で広がる中、日本でも外出自粛や臨時休校措置が続いています。 外出を控えていて、自宅で過ごす時間が増えたことで、ど