Advertisement

 

この記事では、無料ダウンロードできる今どきのかわいいイラスト素材をまとめています。

 

これまでにもイラストに関して定期的にまとめていますが、今回は比較的最近公開された最新イラスト素材やライブラリオンラインツールなどを中心に揃えています。

 

イラストを描く絵心がないと嘆く、非デザイナーのひとにオススメのお役立ち素材が揃います。

 

これまでのイラスト素材はこちら。

 

この記事では、絵を描くのが苦手という非デザイナーのひとにも役立つ、商用利用可能な無料イラスト素材を公開しているサイトをまとめてご紹介します。 最近のウ
この記事は、2019年4月23日の初投稿から再編集、アップデートを随時行っています。2020年2月25日に新しい無料イラストを加え、合計54個のフリー素材サイトを紹介し
この記事では、デザイン制作で3Dデザインを手軽に作成、利用できる無料ツールやデザイン素材をまとめてご紹介します。 2021年の注目デザイントレンドとし

 

それでは、さっそく見ていきましょう。

 

【2022年】無料ダウンロードできる今どきイラスト素材まとめ

 

ManyPixelsでは、立体感のあるIsometricスタイルの他に、使い勝手の良いモノトーンやアウトラインなど5スタイルで作成された、2500を超えるイラスト素材をダウンロードできます。

 

毎週新作イラストが更新されており、ブラウザ上で簡単な配色の変更ができるのも、お気に入りな理由のひとつ。

 

 

 

Skribblは、クレジット表記なしで自由に利用できる、ゆるーい手書きイラスト素材集。

 

ヘルス&フィットネス、フード&ドリンク、ファッション、農業などにカテゴリ分けされているので使い勝手も良さそう。メルマガ登録しておけば、毎週アップデートされるイラストも見逃しません。

 

 

3D Characters & Illustrations Packは、3Dスタイルを反映したキャラクターとイラスト素材集。

 

無料デモ版として、5つのイラストレーションをダウンロードできます。

 

2022年も、3Dデザインへの人気は継続するでしょう。手描きイラストと組み合わせるなど、新しいグラフィックトレンドも予想されています。

 

 

そんななか、3D Bayでは、ロイヤルティーフリーの3Dイラスト画像を無料ダウンロードできます。

 

イラスト数も充実しており、光沢感のある立体イラストが印象的。PNGファイル(S | M | Lサイズ)から選択可能。

 

 

3Dデザインに特化したフリー素材、まとめています。

この記事では、デザイン制作で3Dデザインを手軽に作成、利用できる無料ツールやデザイン素材をまとめてご紹介します。 2021年の注目デザイントレンドとし

 

 

3Dデザインと並んで注目を集める「レトロ、ヴィンテージ」スタイル。

 

国別のクリエイティブトレンドを見ると、特に日本ではその傾向が強く、「アール・デコ」や「アール・ヌーヴォー」様式に人気が集まっているので、ぜひ押さえておきたいスタイル。

 

Heritage Libraryは、著作権フリーで無料利用できる名画やアートから集められたイラストは、くだものや野生動物、海洋生物、ファッションなど幅広くジャンル別に公開されており、その数は現在160超え。定期的にアップデートされています。

 

この記事では、世代や性別に関係なくいつの時代も愛される、人気レトロ・ヴィンテージスタイル10個をサンプル例と一緒にご紹介します。 レトロでノスタルジッ

 

 

Amigosは、カラフルなパーツを自由に組み合わせ、自分だけのオリジナルイラストを作成できる便利ツール。

 

SketchFigmaプラグインも無料公開されているので、プロジェクトに活用してみると良いでしょう。

 

 

Scenic Background Animtions Packは、美しい風景イラストアニメーション60種類以上を揃えた珍しい素材集。

 

朝、昼、夜の各シーンが用意されており、商用OK。AiやSVG、PNG、MP4、GIFファイルで収録されており、デモ版はPNGのみ。

Scenic Background Animtions Packの画像

 

 

Storysetは、イラスト素材の配色の変更やアニメーション追加など、手軽にオリジナルのイラスト素材を作成できるサービス。

 

統一感のあるイラストが揃っており、編集しやすいUIデザインもポイント。グローバルに理解できるデザインが特長。

 

 

 

Illustration Kitは、商用利用OKな無料ベクターイラスト集。ブラウザ上で配色のカスタマイズもでき、Figmaプラグインとしても利用可能。

 

 

 

Vectoroveは、落書きのようなラフでナチュラルな雰囲気が特長、無料のベクターイラストコレクション。お好みで配色を3色まで変更、カスタマイズ可能。SVGとPNGファイルでダウンローできます。

 

 

ウェブサイト制作でよくありがちな 「ロゴが準備できていない」問題。Logo Ipsumでは、さまざまなスタイルで作成されたロゴデザイン40種類以上が揃っており、クリック一発でSVGファイル形式でダンロードできます。

 

 

イラストと一緒にロゴが欲しいときも。Libre Logosは、商用利用OKなオープンソース、自由に利用できるロゴデザインをSVGまたはPNGファイルで無料ダウンロードできます。

 

 

Doodle Ipsum

ダミー画像ならぬ「ダミーイラスト」を生成できるオンラインツール。スタイルを選び、縦横比を設定、背景ありなしを選択。生成されたコードをウェブサイトに貼り付けるだけで利用できます。

 

「準備はまだできていないけど、仮のダミー画像を入れておきたい」ウェブ制作中にそんな場面に遭遇することもあるでしょう。 この記事では、ダミー画像を手軽に

 

 

Design Stripeでは、デザイン知識がなくても、オンライン上で手軽に美しいイラストを作成できるサービス。無料プランもあるので、気になるひとは試してみると良いでしょう。

 

 

 

ダウンロードしたイラスト素材を編集できる、無料デザインツールもいかがでしょう。

 

Vector Stylerは、Illustratorに代わるベクターデザインツールで、MacとWindowsどちらでも利用可能。無料トライアルでまずは体験してみましょう。

 

その他にもデザイン経験がなくても利用できる、オンラインデザインツールも増えています。

 

あらかじめ用意された素材を、ドラッグ&ドロップで放り込むだけの初心者フレンドリーなツールもおすすめです。

 

できるだけ予算をかけずに、無料で高品質なデザインを簡単DIYできる方法をお探しですか。 この記事では、デザインの経験がなくても手軽にデザインを作成でき
グラフィックデザイナーにとって、6万円近くする CorelDraw Suite を購入することは、最適な自分への投資と言えないかもしれません。また、Adobe製品の
これまでは絵やマンガを描くには、ペンと紙を使うということが当たり前でしたが、今ではパソコンを使って、手描きと変わらないレベルのイラストを制作することができるようにな