Advertisement

duotone-portrait-effect

 

Photoshopをつかった、より実践的なデザインテクニックを学びたいときは、さまざまなチュートリアルの作り方を参考にしてみましょう。画像付きで詳しく解説されたステップごとに進めることで、いつの間にかプロ顔負けのPhotoshopテクニックを習得できます。

 

今回は、デザイナーが参考にしたい最新フォトショップチュートリアルをまとめてご紹介します。

 

レイヤースタイルのみで完成するお手軽な小技から、いつでも自由にエフェクトを実現できるPSアクションの作成、本格的な写真合成テクニックなど、どれも仕事で利用できる実用を兼ねた最新テクニックが揃います。

 

 

これフォトショップ?参考にしたいすごい最新チュートリアル、作り方まとめ

 

写真と手描きスケッチを組み合わせるPhotoshopアクション素材の作り方

写真の一部分のみを選択することで、リアルな写真から手描きスケッチへと変化していく様子を表現できるPSアクションを作成します。

photo-to-drawing-action-final

 

 

 

写真を手書きスケッチ風に仕上げるアクション素材の作り方

何気ない写真をまるで手書きスケッチしたように仕上げるPhotoshopアクションを作成します。一度保存しておけば、再生ボタンひとつで利用できる点もポイント。

create-portrait-action-photoshop-final

 

 

 

コーヒーカップと戯れるリアルなキツネのモックアップを作成する方法

影や光の当たり方まで考えた写真合成で、このテクニックを覚えておけば、人物などに置き換えてみても面白いかも。

coffee-foxes-final-1

 

 

 

「地球の端っこ」をデザインする写真合成チュートリアル

荒波に翻弄される船が、あわや地球の端から落下するようなユニークな写真合成を作成します。マスク機能やトーンカーブ調整レイヤー、カスタムブラシなどをつかった中級チュートリアル。

edge-of-the-earth

 

 

 

人魚のようなドラマチックな写真合成をデザインする方法

ライティングエフェクトやリアルな影の描き方などを学ぶ上級者向け写真加工Photoshopチュートリアル。

dramatic-mermaid-photo-manipulation

 

 

 

Photoshopで塗り絵をより魅力的にするテクニック

モノクロで描かれたラインアートに、Photoshopのグラデーションやブラシツールを利用しながら、手塗りしたような風合いに仕上げます。

digital-colouring-techniques-for-hand-inked-artworks-opener

 

 

 

3ステップで完成!違和感なく写真を合成するテクニック

調整レイヤーとマスク機能を利用することで、驚くほど素早く写真全体の色合いを統一することができるカラーマッチテクニック。

match-color-and-light-in-photoshop

 

 

 

プロのように写真を合成するテクニックその2

上記チュートリアル同様に、複数の異なる写真を違和感なく合成するテクニックが披露されています。

compositing-photoshop-presentation-1000x523

 

 

 

素早く背景のみを消去するテクニックまとめ

あまり利用することのない「背景消しゴムツール」を利用することで、複雑な写真も手軽に、そして高速に背景のみを消去することができます。

erase-backgroun

 

 

 

複雑な髪の毛などをきれいに切り抜く5つのテクニック

人物の胴体と髪の毛の部分を分けて切り抜くことで、より自然な仕上がりを演出できるテクニック。画像の切り抜きに関しては、以下のエントリーも参考にどうぞ。

how-to-cut-out-hair-in-photoshop

 

cut-out-hair-final
Photoshopの画像の切り抜き方法は、用途によってたくさんのテクニックがあり、当サイトでも「Photoshop切り抜きをマスターする10個の鉄板テクニック 完全

 

 

写真を80年代風に仕上げる方法

2019年のトレンドワードとも言える「80sレトロデザイン」は、Photoshopを利用すれば簡単に表現できます。ここではすぐに使えるテクニックが、ビデオ動画で詳しく解説されています。

get-the-80s-aesthetic

 

 

 

多重露光エフェクトをデザインする方法

2枚の写真を重ね、合成することで幻想的なエフェクトを仕上げることができる、トレンディーなデザインチュートリアルと言えます。

16-trendy-double-exposition-screen

 

 

 

写真の背景にぼかし効果を加える方法

Photoshopで被写界深度(英: Depth-of-field)を調整し、背景のみをぼかし、奥行き感のある写真に仕上げるテクニックが、動画チュートリアルで公開されています。

how-to-blur-a-background

 

 

 

Photoshopで夕日をより魅力的に仕上げる方法

Photoshopの調整レイヤーを追加するだけのお手軽レタッチテクニックで、レベル補正やトーンカーブを調整することで、黄金に輝くサンセットを表現できます。

easily-enhance-a-sunset-photo

 

 

 

写真を古いビンテージ風加工に仕上げるテクニック

かすれ具合やひっかき傷など、歴史を感じる本格的なビンテージ加工を得意としたPhotoshopテクニック。

vintage-photo-effect

 

 

 

写真をドラマチックに仕上げるPhotoshopアクション素材の作り方

一度作成して保存しておけば、再生ボタンひとつでどんな写真にも適用できるアクションエフェクトを作成しいます。

dramatic-effect-to-photos

 

 

 

ビフォー・アフターを表現できるGIFアニメーションの作り方

Photoshopを利用して、2枚の写真をシームレスにつなぐGIFアニメーションを作成します。

historical-then-and-now

 

 

 

Photoshopでより高度なGIFアニメーションを作成する方法

被写体に沿って手書きされたラインが、絶え間なく変化するGIFアニメーションを作成します。

animated-gif-in-photoshop-cc

 

 

 

SnapChatなどでモバイルアプリで利用されている写真フィルター機能を、Photoshopで再現できる簡単テクニック。

stellar-photo-effect

 

 

 

写真にクリッピングマスクを追加する方法

クリッピンクマスク機能を習得することで、写真の周りに自由な形の枠フレームを作成したり、デコレーションを追加することができるようになります。

clipping-mask-in-photoshop

 

 

 

隠し描画モード「背景」と「消去」の見つけ方と使い方

普段利用している「乗算」や「スクリーン」、「ソフトライト」、「オーバーレイ」の他に、「背景」と「消去」という描画モードがあるのはご存知ですか。具体的な使い方と一緒に解説しています。

 

 

 

Timeマガジンの表紙をデザインする方法

世界でもっとも有名な雑誌のひとつ、「TIME」誌の表紙カバーを忠実に再現するチュートリアルで、写真レタッチやレイヤーの重ね方など、実践的なテクニックを学びます。

time-magazine-cover-template-in-photoshop-cc

 

 

 

Photoshopのレイヤースタイルとは?

レイヤースタイル機能を利用することで、ドロップシャドウや輝きを追加したり、リアルな3D風デザインに仕上げることもできます。ここでは、基本的なレイヤースタイルの使い方を学びながら、メタル風テキストエフェクトを完成させます。

what-are-layer-styles-steps-19

 

 

 

ホログラムのような3Dテキストエフェクトの作り方

暗闇にぼんやりと光り輝く、ホログラムのようなSF近未来なテキストエフェクトを、レイヤースタイルのみで実現します。

3d-text-holo-final-result

 

 

 

3Dゴールドテキストエフェクトの作り方

ザラッとしたひっかき傷や表面の反射までリアルに再現できるチュートリアルで、レイヤースタイルを使うことで手軽に仕上げることができます。

3d-gold-text-effect

 

 

 

立体感のある黄金テキストエフェクトの作り方

光沢感が高級っぽいデザインに仕上げるテキストエフェクトで、レイヤースタイルのみで作成できるお手軽チュートリアル。

luxury-text-effect-final-c

 

 

 

レイヤースタイルをつかって、ミニマルな3Dテキストエフェクトを作成する方法

こちらも便利なレイヤースタイルのみを使って完成させる、ビギナー向けのお手軽チュートリアル。

minimal-3d-text-effect

 

 

 

立体的な3Dコミック風テキストエフェクトの作り方

テキストレイヤーを何重にも重ねることで、立体的なエフェクトを手軽に表現できる、レイヤースタイルを使ったチュートリアル。

cool-3d-comic-text-effect

 

 

 

プレートを撃ち抜いたようなノックアウト・テキストエフェクトの作り方

いつでも文字テキストを編集できるテキストエフェクト用テンプレートを作成します。

knockout-text

 

 

 

宝石のような光沢感のある立体テキストエフェクトの作り方

Photoshopをはじめたばかりのとき、特に利用する機会が多いレイヤースタイルのみのエフェクト。

jewel-text-effect-action-tutorial-step-final

 

 

 

文字テキストを縫い目付きのジーンズ風に仕上げる方法

本物そっくりの縫い目まで再現できるテキストエフェクトは、レイヤースタイル機能のみを利用した、初心者にもやさしいビギナー向けチュートリアル。

stitched-jeans-text-effect

 

 

 

写真と動画で使える、カラーグレーディングの詳しい方法まとめ

新規調整レイヤーをつかってLUTを作成することで、After Effectsなどのビデオエディターで利用できるようにエクスポートする方法をまとめた動画チュートリアル。

color-grading-in-photoshop-cc

 

 

 

デジタルアートでコラージュ風合成を作成する方法

デジタルアーティスト Sachin Teng が、Photoshopでデジタルペイントでコラージュを作成するときのポイントを、ステップごとに詳しく解説しています。

create-surreal-mixed-media-illustration

 

 

 

光り輝くサイバーパンク風ポートレイト写真の作り方

複数の写真を組み合わせ、花柄やライティングエフェクトを追加することで、幻想的でSFチックな仕上がりを目指します。

glowing-cyberpunk

 

 

 

映画のようなダイナミックなシーンを作成する写真合成テクニック

レタッチからマスク機能、複数の写真をブレンドし、映画のようなパワフルなシーンを作成します。

epic-portal-scene

 

 

 

写真にユニークなカラーフィルタを追加するPhotoshopアクションの作り方

写真の人物モデルにパワフルな力を感じるユニークなフィルタエフェクトを追加できるPSアクションを作成することで、いつでもエフェクトをボタンひとつで表現できます。

fun-filter-photo-effect-action

 

 

 

人物モデルと動物の鹿を合成させた、不思議なポートレイト写真の作り方

あらかじめ用意した写真を、新規調整レイヤーなどのPhotoshopの実践ツールを使って、幻想的なポートレイト写真に仕上げる写真合成テクニック。

wintry-deer-portrait-photo-manipulation

 

 

 

音楽PVなどで見かける万華鏡エフェクトの作り方

このシリーズでは、ミュージックビデオ動画に利用されているエフェクトを、Photoshopを使って再現しています。この動画(1:20あたり)を参考にしています。

kaleidoscope-effect

 

 

 

ボトルをキンキンに冷えた氷で覆う方法

広告デザインなどで活用できるテクニックで、レイヤースタイルを利用した氷エフェクトだけでなく、波打つ背景の作り方も紹介されています。

icy-bottle

 

 

さらにPhotoshopのテクニックを習得したいというひとは、2018年に公開されたベストチュートリアルも一緒に確認してみると良いでしょう。

 

flying-through-portal-photo-manipulation-pyotoshop-tutorial
当サイトでは、Photoshopのテクニックを学ぶのに最適なチュートリアル、作り方をまとめて紹介しています。今回は2018年のあいだに公開された中で、特に確認してお

 

 

サムネイル@ : Create a Trendy Duotone Portrait Effect in Photoshop – MediaLoot